このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 県民生活課 > 消費生活センター・第34回「消費者月間」記念大会

平成30年 (2018年) 5月 7日

県民生活課

第34回「消費者月間」記念大会の開催について

1 目的


県民の消費生活の安定と向上を図るため、消費者の利益の擁護及び増進に関する施策推進の一環として、今年度も5月の消費者月間の行事として「安全・安心 いま新たなステージへ」をテーマに、広く県民の参加を求め、消費者月間記念大会を開催します。

2 日時


 平成24年5月17日(木曜日) 13:00~16:00


3 場所


 スターピアくだまつ

  (下松市中央町21番1号 TEL0833-41-6800)

アクセスマップ (別ウィンドウ)

周辺地図(PDF) (別ウィンドウ)

ザ・モール周南の駐車場(PDF) (別ウィンドウ) を御利用ください。

4 主催


 山口県、下松市、山口県地域消費者団体連絡協議会


5 日程


13:00  開会

13:20  消費者啓発の標語入選作品表彰式

13:45  記念講演「地域の見守りによる安全・安心なまちづくり

                - 消費者主役の社会をめざして -」

          椙山女学園大学現代マネジメント学部 教授 東(あずま) 珠実(たまみ) 氏

15:25  発表 「消費者被害を防ぐために」

         山口県地域消費者団体連絡協議会


15:40  発表「高齢消費者被害実態調査」

         山口県消費者団体連絡協議会 若崎(わかざき) 智子(ともこ) 氏 


15:55  大会宣言


16:00  閉会


6 参加料


 無料。どなたでも参加できます。(事前の申込は不要です)


7 その他


 手話通訳・要約筆記があります。


8 消費者月間とは・・


 消費者の利益を守り増進するため、昭和43年5月30日に「消費者保護基本法」(平成16年6月に「消費者基本法」と改称)が施行されましたが、昭和53年に同法制定10周年を記念して、5月30日が「消費者の日」と定められ、さらに、20周年を迎えた昭和63年には、毎年5月を「消費者月間」とすることが決定されました。

 「消費者月間」は、私たち一人ひとりが消費者の立場に立って、くらしを取り巻くさまざまな問題について、じっくり考え、行動するための機会です。




お問い合わせ先

環境生活部

閉じる