このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 厚政課 > 福祉サービス第三者評価事業・概要

平成26年 (2014年) 8月 7日

厚政課

福祉サービス第三者評価ってなんですか?


社会福祉基礎構造改革により、利用者本位の社会福祉制度へと転換が図られています。このような中、社会福祉事業の経営者は、常に利用者の立場にたって、自ら積極的にサービスの質の向上に向けた取り組みを行っていくことが求められています。また、福祉サービスを利用される方々は、より質の高いサービスを求めることとなります。


福祉サービス第三者評価は、社会福祉事業者が提供するサービスの質を公正・中立な第三者機関が 専門的かつ客観的な立場から評価し、その結果を公表するもので、社会福祉事業の経営者にとっては、サービスの質の向上を図るきっかけとなり利用者の方々にとっては、適切なサービスが選択できる情報となる新しい仕組です。

第三者評価の仕組み

第三者評価の仕組み


評価機関ってなんですか?

評価機関


評価はどのように行われるのですか?

どのように


評価を受けるメリットはなんですか?

メリット



お問い合わせ先

健康福祉部

閉じる