このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 医療・福祉 > 子育て県民運動 > やまぐち子どもハッピーフォーラム・家族の日フォーラムの開催について

平成27年 (2015年) 11月 19日

こども政策課

家族の日フォーラムを開催しました!


生命の大切さや家族・地域の重要性についての理解を社会全体で深めていくことを目的に、「家族の日フォーラム」を開催しました。


1 日時


平成27年11月15日(日曜日)10:00~16:30


2 場所


やまぐちリフレッシュパーク(山口市)

3 内容

家族や地域の大切さについて理解を深める「家族の日フォーラム」が開かれ、家族連れら約3千人の来場者でにぎわいました。

プログラム内容

家族の日フォーラムチラシ (PDF : 863KB)


(1)家族の日フォーラム


〇山口市内の大内すこやか保育園と大内なかよしこども園の園児26名による元気いっぱいの演舞を披露してもらいました。


〇家族や地域の大切さに関する作品コンクールの受賞者の発表があり、県内では、写真部門の優秀賞に秋山千賀子さん、古谷 哲さんが、手紙・メール部門中・高校生の部の優秀賞に酒井ひなのさんが、受賞しました。


〇「宮本和知のパパダイアリー」では、山口大学の鍋山祥子教授と、下関市出身でプロ野球読売巨人軍元投手の宮本和知さんが、娘さんの成長とともにパパとしても成長してきたことなど、宮本和知さんご自身の体験を踏まえたトークセッションを行いました。


〇「みんなで子育て応援」をテーマにしたパネル討論会には、周南市出身の脚本家、福田 靖さんと宮本和知さん、鍋山祥子教授、山口市で子育て支援拠点を運営するNPO法人あっとの久保田美代代表が、子育て支援体験を踏まえながら、家族や地域の大切さについて意見を交わしました。


すこやか・なかよし園児の演舞 宮本和知のパパダイアリー パネルディスカッション




(2)同時開催

〇やまぐち子どもハッピーフォーラムや子育て支援メッセ、歯・口腔の健康づくり推進週間イベントなど、様々イベントを開催し、子どもや子育て家庭を支える気運を高めました。


それいけ! アンパンマン ショー バルーンショー 子どもの縁日(工作)


巨大段ボール迷路 餅まき 空気の彫刻「シーバルク」



(3)地域イベント

〇県内各地域(山口市を除く。)の保育所、地域子育て支援拠点、幼稚園及び児童館では、親子が参加し、楽しめる様々なイベントや園庭開放が開催されました。


地域イベントチラシ (PDF : 3MB)

お問い合わせ先

こども政策課



お問い合わせ先

こども政策課

閉じる