このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 障害者支援課 > 文化芸術・「2018アール・ブリュット展in山口ゆめ花博-迷いのない風景-」を開催しました!

平成30年 (2018年) 12月 11日

障害者支援課

「2018アール・ブリュット展in山口ゆめ花博-迷いのない風景-」を開催しました!

 県では、平成30年11月1日から3日まで、山口ゆめ花博会場において、県内外のアール・ブリュット作品を一堂に集めた展覧会を開催しました!

1 日時


  平成30年11月1日(木曜日)~3日(土曜日) 9:00から20:00まで

  ※初日は式典(9:30~)終了後開場、最終日は17:00まで


2 場所


  山口きらら博記念公園多目的ドーム内セミナールーム1及び2


3 内容


  全国のアール・ブリュット作品約250点を一堂に展示し、その魅力を発信

  主催:山口県

  企画・運営:特定非営利活動法人はれたりくもったり


4 出展作家(敬称略)


  伊藤喜彦、岩岡保吉、勝部翔太、木本博俊、木村茜、酒井清、澤田真一、枡次崇、魲万里絵、

  鈴村勇貴、西畑泰男、戸來貴規、三橋精樹、用殿卓哉


5 来場者数


  11,566人(3日間のべ人数)


6 開催風景


バナー テープカット 会場の様子



 <来場者の声(抜粋)>

  ・迷いのない風景、というタイトル。作品を見るとうなずける。すごい!

  ・こういう展覧会が日常の当たり前のように地方でも開館されることが多くなることを祈ってます。

  ・緻密な作業をもくもくとなしとげる生命力に驚かせられました。

  ・人は一人ひとり色々な感じ方、見方、表現の仕方があると、今日もこの展覧会を通して再度思い、

   考えました。



たくさんの御来場ありがとうございました




お問い合わせ先

障害者支援課



お問い合わせ先

障害者支援課

閉じる