このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 障害者支援課 > 手話言語条例・条例の制定及びパブリックコメントの実施結果について

令和元年 (2019年) 10月 8日

障害者支援課

山口県手話言語条例の制定及び条例素案に対するパブリック・コメント(県民意見の募集)の実施結果について

山口県では、言語である手話の普及を進め、手話を必要とする聴覚障害者の方々が手話で生活できる地域社会の実現を目指し、「山口県手話言語条例」を制定しましたので、公表します。

また、条例の検討に当たり、条例素案に対して実施したパブリック・コメント(県民意見の募集)の結果について、併せて公表します。


1 山口県手話言語条例(令和元年山口県条例第14号)


山口県手話言語条例(令和元年山口県条例第14号)全文 (PDF : 162KB)


2 パブリック・コメントの結果

(1)意見の募集期間

令和元年7月1日(月曜日)から7月31日(水曜日)まで

(2)提出いただいたご意見

9人、58件

(3)提出意見及び県の考え方

提出いただいた意見と県の考え方 (PDF : 389KB)

(4)ご意見の取扱い

いただいたご意見は、条例の制定に当たって十分検討の上、反映させていただくとともに、今後、手話の普及及び習得機会の確保に係る施策を推進する上で参考とさせていただきます。


お問い合わせ先

障害者支援課 社会参加推進班



お問い合わせ先

障害者支援課 社会参加推進班

閉じる