このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 健康増進課 > 感染症対策等・新型コロナウイルス感染症患者等搬送用車両の導入について

令和2年 (2020年) 7月 31日

健康増進課

新型コロナウイルス感染症患者等搬送用車両の導入について


 山口県では、新型コロナウイルス感染症患者等の医療機関等への搬送を円滑かつ安全に実施するため、感染症対策を講じた特別車両を導入しました。

 導入した車両は、県内の各環境保健所に配備し、新型コロナウイルスの軽症患者の方や感染の疑いがある方等の搬送に使用します。

 引き続き、搬送体制の強化及び感染拡大の防止に向けて取り組んでまいります。


車両説明会の様子

7月30日の車両説明会の様子



《車両の概要》

(1) 車種

マツダ(株) CX-8

(2) 架装仕様

車内での感染リスクを低減する特別架装

(3) 主な仕様

ア 飛沫感染防止のための前後座席の空間を分離する隔壁

イ エアロゾル感染防止のための気圧差を利用した循環型空調設備


車両の隔壁部分の様子

隔壁部分



お問い合わせ先

健康増進課

閉じる