このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 薬務課 > 麻薬・大麻成分を含む製品が出回っています。発見されたらすぐ相談を!

令和2年 (2020年) 2月 21日

薬務課

大麻成分を含む製品が出回っています。発見されたらすぐ相談を!

この度、国内で流通している製品において、大麻成分(THC:テトラヒドロカンナビノール)が検出されました。


当該製品は、大麻取締法上の「大麻」に該当する疑いがある製品であることから、現在、お持ちの方は絶対に使用せず、直ちに県薬務課へ申し出て、任意提出・所有権放棄の手続きを行ってください。


【連絡先】

山口県健康福祉部薬務課麻薬毒劇物班

(電話)083-933-3018 [ダイヤルイン]


【詳細はこちらをご覧ください】

大麻成分THCを含有する製品について(厚生労働省 令和2年2月20日)


大麻に該当する疑いがある製品

大麻は「大麻取締法」により所持、譲受・譲渡等が厳しく規制され、大麻の乱用により、学習能力の低下、記憶障害、大麻精神病等を引き起こし、社会生活に適応できなくなることが指摘されています。


①ナチュラルドロップス3000(賞味期限2021.06のもの)

ナチュラルドロップス3000(賞味期限2021.06のもの) .


②シナミントドロップス3000(賞味期限2021.06のもの)

シナミントドロップス3000(賞味期限2021.06のもの)


③プロフェッショナル2000(賞味期限2021.06のもの)

プロフェッショナル2000(賞味期限2021.06のもの)




お問い合わせ先

薬務課



お問い合わせ先

薬務課

閉じる