このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 環境政策課 > 海水浴場・虹ヶ浜<光市>

平成30年 (2018年) 3月 16日

環境政策課

虹ヶ浜海水浴場<光市>

快水浴場百選

快水浴場百選に選定



 3kmに渡って白砂青松の海岸が続く、美しい自然海岸です。広々とした遠浅のビーチで、砂も細かく、子供も安心して泳げるのが嬉しい。日本の名松100選、快水浴場百選など多くの選定を受けている西日本屈指の海水浴場です。



01


02 03 04


05 06




○快水浴場百選-5つの評価軸ごとの評価

美しい水辺

★★★

昔ながらの風情と美しさを今に残した虹ケ浜海岸は「日本の名松100選」「森林浴の森日本百選」「日本の渚百選」「日本の水浴場100選」など数多くの選定を受けています。

また、虹ケ浜という地名の由来は、海上から浜を眺めるとあたかも虹の架け橋のように見えることから藩主が命名したといわれています。

清らかな水辺

★★★★★

定期的な清掃としては、ビーチクリーナーによるゴミの除去と海水浴場開設中は毎朝清掃員が清掃を行っています。

毎年7月第2日曜日には、全市民による清掃活動「クリーンアップ大作戦」を行って、海開きに備えています。

安らげる水辺

★★★★★

安心・安全なビーチ環境づくりに向けて、ライフセーバー、監視員が常駐しており、ライフセーバーによる海上パトロールを行っています。浜辺にも救護所を開設し、案内所と2ヶ所でけがの際の応急処置などを行っています。また、浜辺や松林内では警察によるパトロールを実施して治安の確保を図っています。

他にも、遊泳区域を確保することにより、ジェットスキーやサーフィンなどマリンスポーツとの安全な相互利用に配慮しています。

優しい水辺

マイカー用に300台分の駐車場を設けています。公共交通機関では徒歩5分の位置にJR光駅があります。駅から浜辺までの街路は「なぎさへの道」と呼ばれ、その先には日本の渚百選選定を記念した「なぎさ公園」も整備されるなど市民や訪れる人の憩いの場となっています。

近年ではビーチリゾートをコンセプトとした新しい海の家が建ち並び飲食や休憩施設も充実しているほか、更衣室やシャワー室、トイレなども完備されています。

豊かな水辺

海岸線に沿うように約2.4kmに亘って黒松が植生し、潮の香りと共に松の香りに癒されます。他にもハマゴウや、ハマユウ、ハマボウフウなどの海岸部に見られる植物が群生しています。

夏季に日本初のナイター海水浴場を中心に、ステージイベントや渚のライトアップ、噴水ショーなど自然海岸を高度に利活用したイベントが開催されます。また、地元市民グループが主催するサンドアートでは、砂浜という大きなキャンパスに思い思いの砂の芸術作品が描かれます。

各種体験メニューが充実しておりサーフィンやウィンドサーフィン、ウェイクボードなど様々なマリンスポーツを体験することが可能です。


○海水浴場データ

開設期間

開設期間情報ページへ

所在地・地図

山口県光市虹ヶ浜2丁目 地図(GIS)

アクセス情報

【車】山陽道熊毛I.C.から県道8号、国道188号を下松方面へ約20分。

【公共交通】JR山陽本線光駅から南へ徒歩5分。

お問い合わせ先

光市(商工観光課)

TEL:0833-72-1400

URL:http://www.city.hikari.yamaguchi.jp/siyakusyo/syoukou/index.html

関連情報リンク

http://www.city.hikari.lg.jp/seisaku/attractivebeach.html

その他

禁止事項:花火、バーベキュー、物品販売、車両乗入



お問い合わせ先

環境政策課

閉じる