このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 労働政策課 > 働き方改革・働き方の新しいスタイル実践モデル創出補助金

令和2年 (2020年) 10月 6日

労働政策課

働き方の新しいスタイル実践モデル創出補助金について


 山口県では、新型コロナウイルス感染症流行等に対応した「働き方の新しいスタイル」の地方型モデルを創出し、県内中小企業者に対して働き方の新しいスタイルの実践・定着を図ることを目的に、「働き方の新しいスタイル実践モデル創出補助金」を公募しています。

1 対象事業


働き方の新しいスタイルの地方型モデル(次のモデル1またはモデル2)を創出する取組とする。

(1) モデル1

   コミュニケーション円滑化を創出する職場環境モデル

(2) モデル2

   DX技術を活用したリモートワーク具現化を創出する職場環境モデル


2 補助対象


県内に事業所を有し、常時雇用する労働者が2名以上の中小企業者・小規模事業者とする。


3 補助金の概要


(1) 補助率

   4分の3以内

(2) 補助上限額

   中小企業者1,000万円、小規模事業者500万円

(3) 採択件数

   中小企業者2件程度、小規模事業2件程度


4 公募期間


令和2年10月6日から10月30日まで


5 申請様式等


00 公募要領 (Word : 87KB)


01 参加表明書 (Word : 18KB)


02 計画書表紙 (Word : 16KB)


03 計画書別紙 (Word : 19KB)




お問い合わせ先

労働政策課



お問い合わせ先

労働政策課

閉じる