このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 観光政策課・観光プロモーション推進室・インバウンド推進室 > おいでませ山口へ!・観光トピックス

平成30年 (2018年) 12月 11日

観光政策課・観光プロモーション推進室・インバウンド推進室

☆★☆ 県内のトピックス ☆★☆


ごく一部ですが、観光・スポーツ・文化・交通・国際分野に関連する県内のイベント・行事等についてご紹介しています。

 


ありがとうございます!やまぐち号新型客車(35系)ブルーリボン賞受賞!(平成30年12月9日)

12/15、16日は本州最西端の梅ケ峠駅へ行こう!(平成30年12月7日)

県観光プロモーションの新キャッチフレーズは「YAMAGUCHI MAGIC!」(平成30年10月19日)

本州最西端!山陰本線「梅ヶ峠駅」に行こう!(平成30年10月8日)

山陰本線に乗って駅舎カードを集めよう!(平成30年10月5日)

山口東リトルシニア(硬式野球チーム)の皆さんが来庁されました!(平成30年8月23日)

8/25 明治維新150年メモリアルフェス「ISHINロード」ラスト開催です!(平成30年8月22日)

8/6~7、「山口七夕ちょうちんまつり」開催!(平成30年8月6日)

県立萩美術館・浦上記念館にて「フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」スタート!(平成30年7月24日)

新山口駅(新幹線改札口)に高杉晋作が登場!(平成30年7月23日)

7/21 明治維新150年メモリアルフェス「ISHINロード」(吉田松陰の陣)開催します!(平成30年7月20日)

7/13 県立美術館にて「激動の幕末長州藩主 毛利敬親」スタート!(平成30年7月12日)

偉大なるローカル線・山陰本線の駅へ行こう!(平成30年7月10日)

周南市美術博物館にて「北原照久コレクション」スタート!(平成30年7月6日)

山陽新幹線にキュートな「ハローキティ新幹線」が登場!(平成30年6月30日)

日本陸上(第102回 日本陸上競技選手権大会)山口市で開催!(平成30年6月15日)

県立萩美術館・浦上記念館にて「山東のやきものを楽しむ」スタート!(平成30年6月5日)

6/3 防府航空祭2018が開催されます!(平成30年6月1日)

河合保希さん(バレエ/ジュニア)が来庁されました!(平成30年5月30日)

徳田新之介選手(ハンドボール日本代表)が来庁されました!(平成30年5月25日)

SLやまぐち号の新型客車がブルーリボン賞を受賞しました!(平成30年5月24日)

サボテンブラザーズが笑顔をお届けに来ましたよ♪(平成30年5月17日)

県内の鉄道おすすめスポットを紹介するリーフレットを作成しました!(平成30年5月15日)

500 TYPE EVAの運行が終了しました(平成30年5月13日)

C56形160号機のラストランが無事終了しました(平成30年5月6日)

SL「やまぐち」号がD51とC56の重連により運行されました!(平成30年5月5日)

防府市の「春の幸せますフェスタ」でギネス記録が誕生しました!(平成30年4月29日)

レノファ山口ホームゲーム(vsアルビレックス新潟)が開催されました!(平成30年4月28日)

新しい国際交流員(中国)が着任しました!(平成30年4月26日)

県内のアイドルがオリンピックをめざしてがんばっています!(平成30年4月23日)

第11回やまぐちバス博を開催しました!(平成30年4月22日)

スペイン代表の公開練習・エキシビションは大盛況!(平成30年4月21日)

長門市仙崎に道の駅センザキッチンがオープンしました!(平成30年4月20日)

4/20 県立美術館にて「浦沢直樹展」いよいよスタート!(平成30年4月19日)

4/21 アーティスティックスイミング・スペイン代表を観にいこう!(平成30年4月17日)

NHK・TVQに錦川鉄道が登場!(平成30年4月13日)

幕末ISHIN号が今年も元気に出発!(平成30年4月7日)

今年も桜が見ごろを迎えています! (平成30年4月1日)

ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る



 

ありがとうございます!やまぐち号新型客車(35系)ブルーリボン賞受賞!(平成30年12月9日)


 本日、鉄道友の会による2018年度ブルーリボン賞を受賞した35系の授賞式が行われ、やまぐち号が特別なテールマークで運転されました!

 D51のヘッドマークにも”ちっちゃいマーク”が付けられましたが、ま、本日の主役は35系ということで‥


 あいにく冷え込みも厳しく、曇天という状況でしたが、多くの方々に祝福・歓迎され、無事に運転することができました。


 今年度のやまぐち号運転も残り少なくなってきましたが、元気に皆様のご乗車をお待ちしています!

 D51、C57と35系のコンビネーションを楽しみに、ぜひ山口へおいでませ!


 


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

12/15、16日は本州最西端の梅ケ峠駅へ行こう!(平成30年12月7日)


 ”あの”梅ケ峠駅にはJRさんとの協働により、既に「本州最西端の駅」サインを掲示していますが‥なんと!このたび看板まで設置することになりました!


 12月末まで開催中の明治維新150年「おもしろき国山口 旅キャンペーン」(山口アフターDC)を契機に、山陰本線の魅力を多くの方に知っていただくため、冬の青春18きっぷの利用時期に合わせ、梅ヶ峠駅において「本州最西端の駅PRイベント」を開催いたします!

 ※イベントの詳細は181215本州最西端の駅「梅ヶ峠」PRイベント (PDF : 209KB)をご覧ください!


 この機会にぜひ、本州最西端の駅・梅ケ峠駅へおいでませ!


日時:2018年12月15日(土曜日)、16日(日曜日) 10:00~16:00(両日とも)

会場:山陰本線梅ヶ峠駅(下関市豊浦町厚母郷) ※駐車場がありませんので公共交通機関でおいでください。


内容:

 ・本州最西端の駅看板除幕式(10:30~ 15分程度) ※15日のみ

 ・このイベント限定!「本州最西端の駅」到達証明書配布 ※両日とも先着100名様

 ・山口県PR本部長「ちょるる」グッズ等が当たる抽選会 ※両日とも先着100名様

 ・初お披露目!梅ケ峠駅オリジナルスタンプの設置 ※両日ともイベント時間内

  ※なお、当日「○○のはなし」乗車のお客様へ到達証明書をプレゼントします。


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

県観光プロモーションの新キャッチフレーズは「YAMAGUCHI MAGIC!」(平成30年10月19日)


 2019年度以降の新たな観光プロモーションについて、統一的なイメージにより県内外への効果的なPRを行うための、新キャッチフレーズ「YAMAGUCHI MAGIC!」の記者発表をこのたび県庁で行いました!


 会見では、特別ゲストに「World Championships of Magic」のクロースアップ・パーラー部門で第3位となった高重翔さんをお迎えし、村岡知事が、これまでの取り組みや成果、新キャッチフレーズの概要などについて説明しました。


 訪れるたびに新しい魅力に出会える、新しい山口県にご期待ください!


 ※詳しくはパンフレット「YAMAGUCHI MAGIC」パンフレット (PDF : 2MB)をご覧ください。


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

本州最西端!山陰本線「梅ヶ峠駅」へ行こう!(平成30年10月8日)


 下関市にある梅ヶ峠駅は山陰本線の静かな無人駅ですが、知る人ぞ知る本州最西端の駅でもあります。


 が、「知る人ぞ知るだけではもったいない!この駅をもっとたくさんの人に親しんでもらおう!」ということで、このたびJR西日本(下関地域鉄道部)のご協力をいただき、ちょるると下関名物のフグがなかよく並んだデザインの案内看板を掲出しました♪


 駅の近くには、本州最西端の毘沙ノ鼻や安養寺の厚母大仏(国重文)とその大仏殿(設計:隈研吾氏)などのみどころもあります。

 ※下関市等による本州四端踏破ラリーという企画もあります!


 本州最西端の梅ヶ峠駅、ぜひ一度ご訪問ください!タイミングが良ければ「瑞風」や「○○のはなし」も見ることができますよ~♪


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

山陰本線にのって駅舎カードを集めよう!(平成30年10月5日)


 今月から開催中の「明治維新150年おもしろき国山口 旅キャンペーン」を契機に、山陰線の魅力を多くの方に知っていただくため、このたび、JR西日本・下関市・長門市と共同で特別企画「山陰本線に乗って駅舎カードを集めよう!」を実施することとなりました!


 配布期間は鉄道の日=10月14日(日曜日)から(無くなり次第終了)です!


 山陰本線の綾羅木・小串・滝部・長門市の各駅で乗り降りされた方を対象に全26種類の駅舎カードを配布し、全てのカードを集めた方(先着100名様)には、特別な「○○のはなし」のカード等をプレゼントします!


 ※詳しくは、パンフレット山陰本線に乗って駅舎カードを集めよう! (PDF : 2MB)をご覧ください。


 行楽の秋も本番。情緒豊かな山陰本線の旅を楽しみにぜひお出かけください!


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

山口東リトルシニア(硬式野球チーム)の皆さんが来庁されました!(平成30年8月23日)


 硬式野球大会「リポビタンカップ第46回日本選手権大会」で準優勝した山口東リトルシニアの皆さん(長峰監督、三奈木主将、藤田・前田両副主将など)が来庁されました!


 この大会は今年8月に東京の明治神宮野球場をはじめとする会場で全国32チームの参加により開催されたもので、2年連続4回目の出場となった同チームがみごと準優勝に輝きました。


 知事との面会ではチームの活動や大会にまつわるエピソードなどが披露され、大会優秀選手賞に選ばれた三奈木主将をはじめ各選手からも野球に対する熱い想いを聞くことができました。


 今後も地域に元気を与えてくれるチームとして、また本県出身の選手として活躍を期待しましょう!


  


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

8/25 明治維新150年メモリアルフェス「ISHINロード」ラスト開催です!(平成30年8月22日)


 この夏、山口市のパークロード一帯で明治維新150年を記念して開催してきた観光イベント「ISHINロード」の3回目(ラスト)が8/25に開催されます!


 今回の特設ステージでは、波田陽区さん(下関出身)のMCにより、「STU48(森下舞羽さん、榊美優さん)トークショー」、「ちょるる&さのまるステージ」などがお楽しみいただけます!


 会場では、その他にも毛利敬親が食したとされるプディングをモチーフに県内のプディングを集めた「歴食マルシェ」、オリジナル巾着作り等のワークショップ、県内特産品の販売などのイベントが盛りだくさん!


 この週末はパークロードで楽しんじゃいましょう!


 詳細についてはチラシをご参照ください。

ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

8/6~7、「山口七夕ちょうちんまつり」開催!(平成30年8月6日)


 日本三大火祭りのひとつ、「山口七夕提灯まつり」が今年もパークロード周辺等の会場で始まりました!


 室町時代に大内盛見がお盆の夜に先祖の冥福を祈るため、笹竹の高灯籠に火を灯したのが始まりといわれるこの祭りは毎年8月6日・7日の両日に開催され、数えきれないほどの提灯に彩られた夜の街は幻想的なムードに包まれます。


 暑さも和らぐ夏の夜、「ロマンティックが止まらない」山口の提灯まつりへおいでませ!


 イベントの詳細については公式サイトをご参照ください。

ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

県立萩美術館・浦上記念館にて「フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」スタート!(平成30年7月24日)


 7月24日から、県立萩美術館・浦上記念館において特別展示「フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」がスタートします!


 18世紀、フランス国王ルイ15世によってパリ近郊のセーブルに王立磁器製作所が作られて以降、優雅で気品溢れるセーヴル磁器は、フランスの宮廷人をはじめヨーロッパの王侯貴族たちを魅了し、現在まで常にその高い技術と芸術性を保持し続けてきました。


 今回の展示では、300年に及ぶセーヴル磁器の創造の歴史を、セーヴル陶磁都市所蔵の名品によりご紹介します。


 この機会にぜひ萩美術館・浦上記念館へぜひおいでください。


 特別展示の詳細については公式サイトをご参照ください。

ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

新山口駅(新幹線改札口)に高杉晋作が登場!(平成30年7月23日)


 このたび、新山口駅(新幹線改札口)に大きな高杉晋作が登場いたしました!


 現在、県では、明治維新150年に合わせ、幕末維新をテーマとした観光キャンペーン「やまぐち幕末ISHIN祭」を展開しており、夏休みを前に、JR西日本との連携により山口県を来訪される方々を歓迎するために大型の看板を設置したものです。


 看板では「やまぐち幕末ISHIN祭」のメインキャラクターである「高杉晋作」のほか、「山口ゆめ花博」や「サイクル県やまぐち」、10月から開催する「山口DCアフターキャンぺーン」のPRを行っています。


 新山口駅へおいでの際にはビッグな高杉晋作と記念撮影をどうぞ!


 山口DCアフターキャンぺーンの詳細については公式サイトをご参照ください。

ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

7/21 明治維新150年メモリアルフェス「ISHINロード」(吉田松陰の陣)開催します!(平成30年7月20日)


 明治改元から150年を迎える今年、山口市パークロード一帯で150年を記念した夏の観光イベント「ISHINロード」を7月21日(土曜日)、 8月11日(土曜日)、 8月25日(土曜日)の3回開催します!


 それぞれの開催日には、テーマイベント「チカチカナイト」吉田松陰の陣(7月21日)、「木戸孝允の陣 」(8月11日)、「毛利敬親の陣」(8月25日)を行うとともに、パークロード周辺の県立施設5館と連携した催しや物販などを実施します!


 今年の夏は、お誘いあわせの上、「ISHINロード」へおいでませ!


 詳細についてはチラシをご参照ください。

ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

7/13 県立美術館にて「激動の幕末長州藩主 毛利敬親」スタート!(平成30年7月12日)


 天保8年(1837年)、長州藩13代藩主となった毛利敬親は激動の幕末維新期に藩政改革を断行し、有能な人材育成、国事周旋などにより、幾多の難局を乗り越え、明治維新達成に大きく貢献しました。


 今回の展示では、毛利敬親の生涯と事績を中心に、幕末~明治期の毛利家の活動を一級の歴史資料と美術工芸品で紹介します。


 敬親がリーダーとして時代の変化にどう対処したか、藩主から華族へ身分の改変にいかに順応したか、幕末から明治へという社会の大きな変革の流れを、旧藩主の視点から辿ります。


 皆さまのご来館をお待ちしています!


 イベントの詳細については公式サイトをご参照ください。


  


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

偉大なるローカル線・山陰本線の駅へ行こう!(平成30年7月9日)


 京都駅から日本海沿いに幡生駅(下関市)まで全長670kmを繋ぐ山陰本線は、自然豊かな沿線風景を持つことから「偉大なるローカル線」ともいわれ、山口県内においては貴重な生活の足であるとともに風光明媚な観光路線としても高い人気があります。


 JR西日本下関地域鉄道部(山陰線利用促進グループ)では、この山陰本線の魅力を地域や利用者の皆さんに知っていただくための取り組みを進められており、このたび、安岡・福江・梅ヶ峠・黒井村の各駅を紹介するツールを作成されました!


 職員の皆さんによる愛情がたっぷりの紹介文をお楽しみいただいた後は、情緒豊かな各駅をぜひ実際に訪れてみてください!


安岡駅【駅紹介】安岡駅(山陰本線) (PDF : 570KB)

福江駅【駅紹介】福江駅(山陰本線) (PDF : 440KB)

梅ヶ峠駅【駅紹介】梅ヶ峠駅(山陰本線) (PDF : 537KB)

黒井村駅【駅紹介】黒井村駅(山陰本線) (PDF : 243KB)


 お出かけ前にはJR西日本県観光連盟の情報もご確認ください♪


  


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

周南市美術博物館にて「北原照久コレクション」スタート!(平成30年6月30日)


 7月6日、周南市美術博物館で「北原照久コレクション ノスタルジックなおもちゃ箱」がスタートしました。


 会場は「懐かしのおもちゃ」や「戦前戦後の大広告」が展示されており、ノスタルジックな雰囲気となっています。

 ショップでもブリキのおもちゃなどを扱っており、幼少時代の思い出に浸るもよし、現代の視点から新たな発見をするもよし、と幅広い世代で楽しめる内容となっていますので、ぜひご覧ください!


 特別展の詳細については周南市美術博物館の公式サイトをご覧ください。

ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

山陽新幹線にキュートな「ハローキティ新幹線」が登場!(平成30年6月30日)


 6月30日、山陽新幹線に「ハローキティ新幹線」が登場しました。

 大人気のキャラクター・キティの世界観にもとづき白とピンクでカラーリングされた500系はまさに「カワイイ」そのもの!


 この車両は当面の間、博多~新大阪間の「こだま」として1日1往復運転されます。

 ※運転日や詳細な時刻についてはこちらをご覧ください。


 この夏は、キティと一緒におしゃれでかわいい特別な旅へ出かけてみませんか?


 ハローキティ新幹線の詳細についてはJR西日本の公式サイトをご覧ください。

ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

日本陸上(第102回 日本陸上競技選手権大会)山口市で開催!(平成30年6月15日)


 陸上競技の日本一を決める大会「日本陸上競技選手権大会」が6月22日~24日に維新みらいふスタジアム(山口市)で開催されます!


 国内トップクラス、世界レベルの技を直接見ることができるチャンス!ぜひ会場へおいでください!


 大会の詳細については公式サイトをご参照ください。

ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

県立萩美術館・浦上記念館にて「山東のやきものを楽しむ」スタート!(平成30年6月5日)


 山口県と山東省が昨年、友好協定締結から35周年を迎えたことを記念した特別展「山東のやきものをたのしむ」が萩美術館・浦上記念館でスタートしました!


 黄河下流域に位置する山東省では、古くから高度な文明が発達し、新石器時代の彩陶・白陶・黒陶に始まり、その後も隋唐代の青磁や黒釉陶、北宋、金元代の磁州窯系陶器、明清代から現代まで続く青花や五彩など、永きにわたりやきもの作りが続けられてきました。


 今回の展示では、山東省で作られたやきものに加え景徳鎮窯など他方の窯から流通したやきものや、今も活躍する現代作家の陶芸作品についてもご紹介します。


 萩美術館・浦上記念館は浮世絵版画・東洋陶磁器の豊富なコレクションを収蔵しており、旅行ガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」(H21)にも掲載(2つ星)されています。


 東洋が生み出した美の名作・名品の数々を楽しみに、萩美術館・浦上記念館へぜひおいでください。


 特別展示の詳細については公式サイトをご参照ください。

ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

6/3 防府航空祭2018が開催されます!(平成30年6月1日)


 6/3(日曜日)に航空自衛隊防府北基地にて「防府航空祭2018」が開催されます。


 当日は、通常は関係者しか入ることができない自衛隊の基地を開放し、各種航空機や装備品等の展示、子ども向けのイベントや音楽演奏などのほか、ブルーインパルス等による、曲技飛行も予定されています。


 イベントの詳細については公式サイトをご参照ください。


 ※会場には一般駐車場は設けておりません(二輪車を除く)。ご来場の際は、公共交通機関等をご利用ください。

ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

河合保希さん(バレエ/ジュニア)が来庁されました!(平成30年5月30日)


 ペルミ国際バレエコンクール2018で3位となった河合保希さん(宇部市在住・13歳)が来庁されました!


 この大会は今年4月にロシアのペルミ市で開催されたもので、河合さんはジュニア部門(13歳~17歳)にエントリーされ、素晴らしい演技で32名の中からみごと3位に入賞されました。


 知事との面会やその後の取材では、少し緊張した様子を見せながらも、可愛らしい笑顔を交えつつ、落ち着いて話をされていました。


 河合さんは今後も国際大会へ出場を予定されているとのことです。これからの更なる活躍を期待しましょう♪


  


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

徳田新之介選手(ハンドボール日本代表)が来庁されました!(平成30年5月25日)


 ハンドボールの名門・岩国工業高校出身で、日本代表選手でもある徳田新之介選手が来庁されました!


 徳田選手は今年からハンガリーのプロチーム「Dabas VSE KE」で活躍されており、6月に徳島・東京で開催されるJAPAN CUP 2018出場のため一時帰国されのを機会に来庁されたものです。


 知事との面会では、これまでの活躍や現地の暮らしなどの話題で盛り上がり、報道取材でも今後の抱負を力強く語られていました!


 徳田選手の、世界を舞台とした今後の活躍に期待しましょう!


 ※JAPAN CUP 2018の大会情報は日本ハンドボール協会の公式HPでご確認ください。


  


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

SLやまぐち号の新型客車(35系)がブルーリボン賞を受賞しました!(平成30年5月24日)


 SLやまぐち号の新型客車が、鉄道友の会(鉄道愛好家団体)の「ブルーリボン賞」に選定されました!


 ブルーリボン賞は鉄道友の会により最優秀と認められる車両に贈られる賞(1958年制定)で、投票前年に新たに導入された鉄道車両の中から1形式が選定されます。


 今回受賞した35系客車は、昨年の「幕末維新やまぐちデスティネーションんキャンペーン(山口DC)」を機に導入されたものです。


 最新のシステムを最大限活用しつつ、外観・内装は旧形客車の印象を視覚的に感じられることを開発コンセプトとしており、そのコンセプトを高いレベルで具現化した点や、SL列車の永続的な運行に向けたひとつの方向性を示した点などが高く評価されました。


 名機C57・D51と35系客車によるSLやまぐち号の旅を楽しみに、ぜひ「やまぐち」へおいでませ!


 ※今回の受賞の詳細については鉄道友の会の公式HPをご参照ください。


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

サボテンブラザーズが笑顔をお届けに来ましたよ♪(平成30年5月17日)


 ラテンの国から笑顔をお届け!このたびサボテンブラザーズの皆さんに観光スポーツ文化部をご訪問いただきました。


 岩国市出身の川本さんがリーダをつとめるグループ”サボテンブラザーズ”は「すてきなハポン」という楽曲で世界に向けて”ニッポン”をPRされています。

 また、昨年には本県の観光プロモーション動画「すてきな山口」をYOUTUBEで公開していただいています!


 同グループの公演は毎回大盛り上がりとのことで、今回、一曲ご披露いただいた際も会場は手拍子と笑いで満たされました。


 「すてきなハポン」のPVは公式サイトで視聴できますのでぜひご覧ください♪



ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

県内の鉄道おすすめスポットを紹介するリーフレットを作成しました!(平成30年5月15日)


 「鉄道の父」といわれる井上勝を輩出した山口県には、県内各地に鉄道に関連した見どころが多くあります!


 ご承知のとおり、鉄道は単なる移動手段ではなく、「見る」、「撮る」、「感じる」など様々な楽しみの可能性を持つものです。

 そこで、このたび、鉄道という分野を通じて本県の多彩な魅力を楽しんでいただく「やまぐち鉄道ツーリズム」の推進に向け、県内の(鉄道関連)おすすめポイントをご紹介するリーフレットを作成しました。


 ご家族・ご友人と‥。お一人で気ままに‥。”やまぐち”を鉄道で楽しむ旅行にぜひご活用ください。


 ※右画像はリーフレットでご紹介している篠目駅(山口線)で撮影したものです。


やまぐち鉄道ツーリズム(リーフレット外面) (PDF : 538KB)

やまぐちの鉄道おすすめポイント (PDF : 962KB)


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

500 TYPE EVAの運行が終了しました(平成30年5月13日)


 平成27年11月に登場し、博多~新大阪間のこだまとして運用されてきた500 TYPE EVA(エヴァンゲリオン新幹線)が5月13日をもって引退しました!


 この列車は先鋭的なデザインの新幹線500系車両にエヴァンゲリオンの世界観に基づくデザインを施したもので、ファンを中心とした幅広い層からの支持を受け、当初の計画より1年以上延長して運行されました。


 JR西日本では、今年の夏から500系新幹線を使用した「ハローキティ新幹線」を投入する予定としています。

 エヴァンゲリオンとはまた違った魅力を持つ新幹線の登場が楽しみですね。


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

C56形160号機のラストランが無事終了しました(平成30年5月6日)


 昭和62(1987)年以降、SL「やまぐち」号の牽引機として活躍してきたC56形160号機のラストラン(SL「ありがとうC56」号)が行われました。


 同機は昭和14(1939)年にC56形のラストナンバー機として製造されて以降、日本各地で活躍を続けてきましたが、5月6日をもって山口線での運転を終了することとなったものです。


 当日はあいにくの雨模様でしたが、沿線は山口線でのC56の最後の勇姿を見ようとするファンや住民の方々で賑わいました。


 篠目駅でD51が牽引する「やまぐち」号と交換(行き違い)を経て13時過ぎに終点・新山口駅に到着、別れを惜しむ多くの方々に見守られつつ山口線での役目を無事に終えました。


 30年の長きにわたって山口線で活躍してきたC56形160号機に謝意と敬意を表したいと思います。


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

SL「やまぐち」号がD51とC56の重連により運行されました!(平成30年5月5日)


 ゴールデンウィーク真っ只中の「こどもの日」、子供から大人まで大人気のSL「やまぐち」号がD51とC56の重連により運行されました!


 青空が広がる晴天の下、沿線は新しく「やまぐち」号の牽引機となったD51と山口線での運行終了を翌日に控えたC56の組み合わせを一目見ようというファンや家族連れの方々で大賑わいでした。


 SL「やまぐち」号は昨年度の新型客車(35系)の導入を機に、より一層のご好評をいただいています。


 皆さまのご乗車をお待ちしています!


  


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

防府市の「春の幸せますフェスタ」でギネス記録が誕生しました!(平成30年4月29日)


 今年で4回目を迎える「春の幸せますフェスタ」が防府市中心部で開催されました!


 好天に恵まれた会場一帯(防府駅~防府天満宮)では、山口活性学園山口ふるさと大使)が出演する「うめてらす8周年誕生祭」やルルサススプリングフェスタ、マルシェ(物販)などが開催され、多くの来場者で終日にぎわいました。


 中でも人気の高い「おんな神輿連合渡御」では、今回「最大の連続した神輿パレード」でギネス世界記録に挑戦!

 認定員や証人が見守る中、県内外から集まったおよそ1800人の女性が100基ほどの神輿を担いで華やかに市内を練り歩き、「装飾した60基以上のみこしで途切れずに100mパレードする」という条件をみごとにクリアしてギネス記録に認定されました♪


 「世界一」を達成した皆さま、おめでとうございます!


  


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

レノファ山口ホームゲーム(vsアルビレックス新潟)が開催されました!(平成30年4月28日)


 レノファ山口がホーム(維新みらいふスタジアム)にアルビレックス新潟を迎え、2018明治安田生命J2第11節が開催されました!


 連休初日のホームゲームとあって熱い応援が繰り広げられる中、試合は前半16分、まず新潟に先制されてしまいます。

 しかし後半、レノファ山口・小野瀬選手が同点ゴールを決め、また新潟も元日本代表の田中達也(周南市出身)・矢野貴章の両選手を投入すると、両チームは勝利に向けて最後まで激しい試合を展開し、約6400人の観客をプロのスピードと技で魅了しました。


 惜しくも試合は1-2で敗戦となりましたが第11節終了後の順位は変わらず3位!


 ゴールデンウィークの試合としては5/3(木・祝)vsヴァンフォーレ甲府、5/6(日曜日)vs京都サンガF.Cが予定されています。

 どちらもアウェーの試合となりますが、引き続き勝利に向けてレノファ山口を盛り上げていきましょう!


  


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

新しい国際交流員(中国)が着任しました!(平成30年4月26日)


 県では国際交流事業や活動に携わる国際交流員を配置していますが、このたび新たに中国・山東省から黄艺さんが山口県に着任(前任者から交代)されました!


 辞令を交付される時は少し緊張の面持ちでしたが、その後は笑顔も交えつつ挨拶やマスコミ取材対応を無事済ませました。


 現在、山口県には4人(アメリカ・中国・韓国・スペイン)の国際交流員がおり、地域における国際交流推進のためにがんばっていますので、皆さまのご支援・ご活用くださいますようお願いします!


国際交流員のFacebookもご覧ください!


  


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

県内のアイドルがオリンピックをめざしてがんばっています!(平成30年4月23日)


 山口県のご当地アイドル「きよきさくらのごとく」のメンバー(梶井さん・松山さん・木藤さん)が2020年に開催される東京オリンピックのカヌー女子(c-1)代表の座をめざして頑張っている模様がデイリースポーツで紹介されました!


 山口県からの新たなオリンピック選手が誕生すると良いですね!

 目標に向かって精いっぱい努力する彼女たちへ皆さまの応援をお願いします♪


・詳細な記事はこちら(前編後編)をご覧ください!


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

第11回やまぐちバス博が開催されました!(平成30年4月22日)


 今年で11回目を迎えるやまぐちバス博が本日、下関市のゆめタウン長府で開催されました!


 好天に恵まれた会場には、県内各地の路線バスをはじめ話題の新型バス、JR西日本の瑞風バスなどが展示され、注目を集めていました。

 また、車両部品やグッズの販売コーナーの設置やスタンプラリーやお絵かきバスなどのイベントも行われ、ご家族連れや乗り物好きの方たちで大変なにぎわいとなりました。

 ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!


 このイベントが重要な生活インフラである公共交通機関の利活用促進に繋がっていけば幸いです。


  


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

スペイン代表の公開練習・エキシビションは大盛況!(平成30年4月21日)


 きらら博記念公園でトレーニングキャンプを実施しているアーティスティックスイミング・スペイン代表チームの公開練習・エキシビションが、本日、行われました!


 会場となった公園内のプールは観客席が満席となり、立ち見も出るほどの盛況ぶりで、開始前から熱気にあふれていました。

 クライマックスのエキシビションでは、これまでにも数々の大会でメダルを獲得しているメリチェル選手をはじめ各選手の演技に、ご来場いただいた皆さまも魅了されたことと思います。


 なお、このキャンプは24日まで行われ(非公開)、その後、スペインチームは今月27日から東京で開催されるFINAアーティスティックスイミングワールドシリーズ2018東京大会に参加することとなっています。


 今大会では日本代表・スペイン代表の両チームに注目してみてください♪



  


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

長門市仙崎に道の駅センザキッチンがオープンしました!(平成30年4月20日)


 昨年10月に長門市仙崎にオープンした交流拠点施設「センザキッチン」がこのたび同市では初の道の駅となり、本日、その開業記念式典が行われました!


 この道の駅では、海と人と木を繋ぐ木育交流館や長門のおいしさを詰め込んだフードコートなど、魅力ある施設をご準備して皆さまのおこしをお待ちしています。


 お出かけに最適なこれからの季節、青海島元乃隅稲成神社長門湯本温泉など、見どころ一杯の北浦方面へおいでの際にはぜひセンザキッチンへお立ち寄りください♪


 ※施設の詳細については公式サイトをご覧ください。



  


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

4/20 県立美術館にて「浦沢直樹展」いよいよスタート!(平成30年4月19日)


 山口県立美術館(山口市)において4/20~6/17の間、「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -山口の巻-」が開催されます。

 本日は浦沢直樹さんご本人にもご来場いただきそのオープニングセレモニーが開催されました!


 浦沢直樹さんといえば『20世紀少年』『MONSTER』『YAWARA!』『パイナップルARMY』『MASTERキートン』など、誰でも一度は目にしたことのある大人気作家。

 今回はその原稿やネーム、少年時代の漫画ノートまで惜しげなく公開していただきます!


 稀代のヒットメーカーの生の現場からルーツまで遡って触れることができるこの貴重な機会をお見逃しなく♪

 皆さまのご来場をお待ちしています♪


 ※県立美術館、萩美術館・浦上記念館の観覧にはメンバーズクラブがお勧めです!


  


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

4/21 アーティスティックスイミング・スペイン代表を観にいこう!(平成30年4月17日)


 4/18~24の間、山口きらら博記念公園において、山口市がホストタウンとなっているスペインのアーティスティックスイミング代表チームがトレーニングキャンプを実施しています。


 国際大会に向けたこのキャンプは原則非公開ですが、4月21日(土曜日)18時~19時の間のみ公開練習・エキシビションが行われます。

 世界レベルの技を見ることができるこの機会をお見逃しなく!


 お問い合わせは山口市交流創造部スポーツ交流課(TEL:083-934-2912)まで。


【当日のスケジュール】 ※17時30分開場

・18:00~ 公開練習(スペイン代表・藤木監督による解説)

・18:30~ エキシビション

・19:00~ サイン会(抽選30人)

ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

NHK・TVQに錦川鉄道が登場!(平成30年4月13日)


 本日、NHK山口で19時30分から放送される「Yスぺ!(ぬくもり 運びます~錦川清流線~)」において県東部を走る錦川鉄道が取り上げられます!


 また、来週4月20日(金曜日)には、TVQで25時58分から放送される「鉄道ひとり旅(~線路は続くよどこまでも~錦川鉄道編)」においても錦川鉄道が登場予定です! ※こちらは過去に収録された番組の再放送です。


 昭和30年代に岩日線として開業し、昭和62年に第3セクター錦川鉄道となってから今年で31年目。美しい景色の中、清流沿いに地域の足として活躍を続ける錦川鉄道の魅力をご堪能ください♪


 そして視聴後はぜひ錦川鉄道に乗りにおいでませ!

 沿線には錦帯橋美川ムーバレーなどの見どころも。

 素朴で温かいローカル線の旅が皆さまをお待ちしています♪


  


【関連リンク】:錦川清流線の魅力を伝える会(facebook)


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

幕末ISHIN号が今年も元気に出発!(平成30年4月7日)


 4月7日、JR厚狭駅において、県と沿線各市、JR西日本による「平成30年度幕末ISHIN号運行スタートイベント」を開催しました。

 当日は少し冷え込みながらも晴天に恵まれ、ご来場いただいた皆様には「やまぐち奇兵隊」によるダンスパフォーマンスや寝太郎太鼓の披露、ゆるキャラによるお出迎えや来場者プレゼントなどでお楽しみいただきました。

 定刻の9時50分、地元の方々をはじめ、ちょるるや関係者に見送られ、1番のりばから新しい装いとなった快速・幕末ISHIN号(キハ120)の一番列車が無事出発いたしました。

 当日、ご乗車・ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!


 この幕末ISHIN号は5月27日(日曜日)までの土・日・祝に運行されます(6月以降の運転については別途発表の見込み)。皆さまのご利用をお待ちしています!→停車駅時刻詳しい情報はこちらをご覧ください。


  


【関連リンク】:乗ろうよ!美祢線(JR美祢線利用促進協議会)


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


 

今年も桜が見ごろを迎えています!(平成30年4月1日)


 山口市内の桜が満開を迎えており、県庁の周辺や一の坂川沿い(県庁から徒歩5分)は、連日たくさんの方々で賑わっています。

 同じエリアには瑠璃光寺山口ザビエル記念聖堂、県立美術館、県立博物館、県立図書館など見どころもいっぱい!

 ご家族・ご友人の方ともお誘いあわせの上、ぜひ遊びにおいでください。


 写真は(左から)県政資料館藩庁門一の坂川です。いずれも県庁から徒歩数分の場所にあります。


  


ページトップに戻る

観光政策課のページに戻る


お問い合わせ先

観光政策課・観光プロモーション推進室・インバウンド推進室



お問い合わせ先

観光政策課・観光プロモーション推進室・インバウンド推進室

閉じる