このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 監理課 > 建設産業の人材確保・育成・魅力発見フェア

令和元年 (2019年) 7月 10日

監理課

.

 

.

 令和元年6月4日にきらら博記念公園で、6高校219名に参加いただき「やまぐち建設産業魅力発見フェア」を開催しました。

 参加した高校生たちは、ドローンやICT重機といった最新の技術や、鉄筋や鳶、大工や畳など職人の技術を実際に自ら体験しました。

 また、30の県内建設企業が出展するブースでは、直接企業の方と仕事の内容や働き方に関することなど話をし、県内の建設企業の魅力を発見することができたのではないかと思います!



フェア概要


1


各エリアの内容


2


 体験エリアでは、生徒たちは職人の方々に説明を受けながら、実際に技能・技術の体験を行いました。




4


 企業エリアでは、個別ブースで県内の建設企業が生徒たちへ実際にどのような仕事をしているのかの紹介を行いました。




フェアの様子



5



生徒たちの体験の様子をまとめましたので、下のファイルをクリックしてご覧ください。



             2019生徒たちの体験の様子 (PDF : 1MB)






上に戻る



1

2

3

4

5

6

7

8

お問い合わせ先

監理課



お問い合わせ先

監理課

閉じる