このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 都市計画課 > 下水道班・流域下水道長寿命化計画

平成27年 (2015年) 7月 6日

都市計画課

流域下水道長寿命化計画


 山口県の流域下水道では、供用開始から約30年が経過している設備があり、一部の設備では老朽化による機能低下が発生している状況です。今後、計画的に改築更新を行わなければ、事故の発生や、下水道施設の機能停止により、市民生活や経済活動に甚大な影響を及ぼす可能性があります。

 このため山口県では、国の交付金事業の一つである「下水道長寿命化支援制度」や「下水道ストックマネジメント支援制度」を活用し、経年劣化による道路陥没や設備の機能停止、未処理汚水の流出事故を未然に防止するとともに、維持管理や改築更新に要する費用の縮減と平準化を目的とした「流域下水道長寿命化計画」を策定しています。


長寿命化計画のイメージ

ライフサイクルコスト低減のイメージ




流域下水道長寿命化計画の概要






■■■お問い合わせ先■■■


山口県 土木建築部 都市計画課 下水道班

電話 :083-933-3740

FAX  :083-933-3749

E-mail:a18400@pref.yamaguchi.lg.jp


山口県 土木建築部 都市計画課 流域下水道班

(周南浄化センター内)

TEL:0833-72-4444

FAX:0833-71-4749

E-mail:a18402@pref.yamaguchi.lg.jp




お問い合わせ先

都市計画課



お問い合わせ先

都市計画課

閉じる