このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 県政情報 > 職員の給与 > 勧告・給与勧告について

令和元年 (2019年) 10月 16日

人事委員会事務局

給与勧告について

1 給与勧告制度とは?


 給与勧告制度は、労働基本権の制約に対する代償措置として、職員に対し適正な給与を確保することを目的としています。人事委員会では、県内の民間事業所の従業員の給与及び県職員の給与について毎年調査を行い、職員の給与と民間及び国家公務員等の給与との均衡を図るため、給与改定等の勧告を行っています。


2 給与勧告の手順


令和元年 給与勧告の手順 (PDF : 105KB)



3 給与比較方法の概要


令和元年 ラスパイレス比較 (PDF : 232KB)







※各ページはPDF形式のファイルで提供しています。PDF形式のファイルをご覧になるためには、Adobe Reader(無料)が必要です。なお、Adobe Readerをお持ちでない方は、こちら (別ウィンドウ) を参考にしてください。



お問い合わせ先

人事委員会

閉じる