山口県が誇る「逸品」「逸材」を通して"元気県山口"の魅力を発信
逸 やまぐち 夏号 Vol.1
コンテンツ

トップページへ
バックナンバー


山口県広報広聴課

〒753-8501
山口県山口市滝町1-1
電話:083-933-2566
FAX:083-933-2598
E-mail
a11000@pref.yamaguchi.lg.jp

故郷へのラブレター 波田陽区さん(タレント)

 山口県と言えば秋芳洞や萩などが有名ですが、僕は下関市出身なので関門海峡や赤間神宮などに思い入れがあります。赤間神宮は赤い建物が印象的で、高校受験前に合格祈願した思い出があります。 おかげで無事合格。今でも感謝しています。
 関門海峡の海底には、下関と対岸の九州・門司とを結ぶ「関門国道トンネル」があります。 トンネルには鉄道と車道、それに人が歩いて行き来できる人道の3つがあるのですが、僕は高校の時陸上部の練習でその人道を毎日走っていました。皆が走っている間、門司の公園で下関側を眺めながら休憩していた記憶も…。そのせいか僕はずっと補欠だったんですけど。トンネルの途中には山口と福岡の県境があって、そこをまたいで幸せな気分になっていたこともありましたね。 また、下関は食べ物もおいしいので、ぜひ新鮮な魚や川棚温泉名物の瓦そばなども食べて欲しいです。目を閉じて思い出す懐かしい風景といえば、やはり地元・下関の綾羅木海水浴場です。 家から近かったので、子どものころはよくカニやハマグリなどをとって遊んでいました。以前仕事で山口に帰った時に無性に海を見たくなり、思い出いっぱいの綾羅木の海を見に行き、そこにいた子どもたちとかけっこしたりして楽しい時間を過ごしました。
 山口県の海はとてもきれいで、本当は教えたくないんですが、僕が一番きれいだと思うのは下関北部の豊北町にある、響灘に面した土井ヶ浜海水浴場ですね。沖縄の海と同じ位きれいだと思います。18歳から上京していますので、自然と触れ合う時間や田舎ののんびりとした風景は懐かしくて恋しいです。

関門国道トンネル人道入り口 人道内部

関連サイト紹介
やまぐち革新録1 やまぐち自然大好き!!探検隊 集遊クリップボード/山口最旬観光情報 やまぐち情報交差点 あ〜よばれたい/山口食情報 MAIL BOX/お便り紹介 やまぐち島めぐり 山口七夕ちょうちん祭り 故郷へのラブレター/波田陽区さん 広報広聴課のページへ 山口きらめーる