山口県が誇る「逸品」「逸材」を通して"元気県山口"の魅力を発信
逸 It's やまぐち 冬号 Vol.3
コンテンツ

トップページへ
バックナンバー


山口県広報広聴課

〒753-8501
山口県山口市滝町1-1
電話:083-933-2566
FAX:083-933-2598
E-mail
a11000@pref.yamaguchi.lg.jp

故郷へのラブレター 弘兼 憲史さん(漫画家)

岩国市錦帯橋周辺地図 生まれ育った岩国の風景は、故郷を離れた今でも深く心に刻まれています。
 私は岩国市の観光親善大使を務めていますが、日本三名橋の一つにも数えられる「錦帯橋」は、観光客の皆さんにぜひ一度訪れていただきたい場所ですね。錦川に架かる木造の五連のアーチ橋は四季折々に美しい風情を見せてくれますが、とりわけ素晴らしいのは夏。ウ飼のかがり火に照らされて、川面に映る姿は幻想的で何度見ても感動します。ウ飼い舟と錦帯橋、それに山頂にある岩国城の3つが揃った景色は、私が大好きな岩国の情景のひとつです。
 ウ飼い舟のもう一つの楽しみは、錦川でとれた若アユを七輪で塩焼きにして食べること。香ばしくてとてもおいしいですよ。一番の食べ頃は7月頃でしょうか。お土産には、錦川産のアユの「姿煮」がオススメです。
 高校生の頃は、よく授業を抜け出して米軍の岩国基地近くの川土手に寝転がり、頭上を通過していくファントムなどの戦闘機を眺めていました。基地の周りにある外国語の看板などを見て歩くのも好きでしたね。この頃の思い出は、私の作品の中にもよく出てくるくらい強く印象に残っています。
 瀬戸内海工業地帯としての顔、米軍基地の町としての顔、歴史ある城下町としての顔…岩国の町には様々な表情があります。そんな町並みの中を歩いていると「我が町に帰ってきたな」と嬉しくなります。

鵜飼い ライトアップされた錦帯橋

関連サイト紹介
やまぐち革新録3 やまぐち自然大好き!!探検隊 集遊クリップボード/山口最旬観光情報 やまぐち情報交差点 あ〜よばれたい/山口食情報 MAIL BOX/お便り紹介 やまぐち維新史回廊 牛替神事 故郷へのラブレター/弘兼憲史さん 広報広聴課のページへ 山口きらめーる