山口県が誇る「逸品」「逸材」を通して"元気県山口"の魅力を発信
逸 It's やまぐち 冬号 Vol.3
コンテンツ

トップページへ
バックナンバー


山口県広報広聴課

〒753-8501
山口県山口市滝町1-1
電話:083-933-2566
FAX:083-933-2598
E-mail
a11000@pref.yamaguchi.lg.jp

山口県からの情報発信コーナー 山口情報交差点 訪ねてみたい!山口県の文化施設

  山口県内には魅力あふれる文化施設が点在しています。文化振興に力を注ぐ山口県の特色ある県有文化施設をご紹介しましょう。
 また来年秋の「第21回国民文化祭・やまぐち2006」で開催予定のイベントも併せてご紹介します。

第21回国民文化祭・やまぐち2006 やまぐち発 心ときめく文化維新 平成18年11月3日(祝日)から11月12日(日曜日)まで


山口県立萩美術館・浦上記念館
かつ飾北斎作/風流無くてなゝくせ 遠眼鏡(大判錦絵)
外観

 萩市出身の実業家・浦上敏朗氏から寄贈されたコレクションをもとに、平成8年に開館した、浮世絵版画と東洋陶磁を専門とする美術館です。
 かつ飾北斎ら6大浮世絵師などの浮世絵約5,000点と中国陶磁・朝鮮陶磁約500点の収蔵品を中心に、浮世絵と東洋陶磁の魅力を紹介する常設展や企画展を開催しています。

●所在地/萩市平安古586-1
 電話:0838-24-2400
 URL:http://www.hum.pref.yamaguchi.lg.jp/
●開館時間/9時〜17時(入館は16時30分まで)
●休館日/毎週月曜日(祝日の場合は開館)
     年末年始(12月26日〜1月2日)

国民文化祭
 人間国宝「三輪壽雪展」(仮称)開催(予定)


山口県立美術館

雪舟作/山水図巻
 雪舟や香月泰男など、日本美術史に足跡を残す山口県ゆかりの作家の作品を多数所蔵する郷土色豊かな美術館です。
 収蔵品による常設展や館の調査研究をもとにしたユニークな企画展、全国巡回展の公開など、幅広い時代やジャンルにわたる展覧会を行っています。

外観 ●所在地/山口市亀山町3-1
 電話:083-925-7788
 URL:http://www.pref.yamaguchi.jp/kenbi/
●開館時間/9時〜17時 (入館は16時30分まで)
●休館日/毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜)
     年末年始(12月28日から1月3日まで)
※平成18年3月まで改修工事のため閉館中

国民文化祭
 雪舟没後五百年を記念する大企画展「雪舟展」(仮称)開催(予定)


秋吉台国際芸術村

 国定公園秋吉台の美しい自然の中にある芸術村には、国内外から音楽、美術、舞踊など幅広い分野の芸術家が滞在し、創作活動を行っています。創作活動の成果発表のほか、気軽に参加できるワークショップやアーティストとの交流プログラムを随時開催しています。

外観
Michihiro Ota

●所在地/秋芳町秋吉50番地
 電話:0837-63-0020
 URL:http://www.artnet.or.jp/

国民文化祭
 「ミュージックフェスティバル」開催


ルネッサながと(山口県民芸術文化ホールながと)

外観 近松門左衛門生誕の地という伝承のある地域にふさわしく、伝統演劇が楽しめる施設で、芝居小屋をイメージしたホールでは、本格的な歌舞伎や文楽が上演されています。併設の多目的アリーナではコンサートやスポーツイベントなどを行っています。


●所在地/長門市仙崎818-1
 電話:0837-26-6001
 URL:http://www.ymg.urban.ne.jp/home/renassa

国民文化祭
 「能・狂言フェスティバル」・「地芝居の祭典」開催


シンフォニア岩国(山口県民文化ホールいわくに)

外観 西日本有数のクラッシック音楽の拠点施設です。生演奏に最適な美しい響きを誇るコンサートホールでは、芸術性の高いオーケストラ、オペラ、バレエの公演などを行っています。


●所在地/岩国市三笠町1-1-1
 電話:0827-29-1600
 URL:http://www.sinfonia-iwakuni.jp/

国民文化祭
 「合唱の祭典」
 「オーケストラの祭典」開催


関連サイト紹介
やまぐち革新録3 やまぐち自然大好き!!探検隊 集遊クリップボード/山口最旬観光情報 やまぐち情報交差点 あ〜よばれたい/山口食情報 MAIL BOX/お便り紹介 やまぐち維新史回廊 牛替神事 故郷へのラブレター/弘兼憲史さん 広報広聴課のページへ 山口きらめーる