「公共工事における地産地消の取組」パネル展について

平成29年 (2017年) 10月 10日

1 「公共工事における地産地消の取組」パネル展

(1) 目的

公共工事における地産地消の取組として、「やまぐち発新製品」(注)や、県の主要な地場産品であるセメントを利用するコンクリート舗装の活用促進について、公共工事発注機関や県民に広く紹介し、県の取組の浸透と利用拡大を図る。


(2) 展示内容

 ・ 「やまぐち発新製品」64製品の概要

 ・ コンクリート舗装に係る山口県の取組


(3) その他

平成28年1月に、「やまぐち発新製品」の県内外への販路拡大に向けたPRに利用するためロゴマークを制定しました。


(注)「やまぐち発新製品」とは、県内で開発された新技術・新工法等や認定リサイクル製品のうち、公共工事に必要な機能を有していると認められた製品等で、県発注の公共工事において積極的に活用することとしています。


2 実施時期

平成29年10月16日(月曜日)から10月27日(金曜日)まで


3 実施場所

県庁1階 パネル展示コーナー


 


お問い合わせ先

技術管理課技術指導班
Tel:083-933-3636
Fax:083-933-3669
Mail:a18000@pref.yamaguchi.lg.jp