「公共建築の日」・「公共建築月間」イベント『歴史散策 公共建築ミステリーツアーin下関』の開催について

平成29年 (2017年) 10月 13日

1 目的

地域にとって重要な役割を果たす公共建築について、関係団体、地方公共団体等が協力し、広く一般の方々に関心を持ってもらうことを目的とする。

(県では、建設業の担い手確保のために若者への建設業のPR等を実施しており、今回のイベントでは、子どもにも公共建築について関心を持ってもらうことで、建築やまちなみ、ひいては将来の建設業への従事に対する興味を高めることも目的の一つとしていることから、子どもにも分りやすい内容としている。)


2 主催・共催

主催 山口県、「公共建築の日」及び「公共建築月間」中国地方実行委員会

共催 NPO法人まちのよそおいネットワーク、(一社)山口県建築士会下関支部青年部、山口近代建築研究会


3 後援

山口県地域を支える建設産業担い手確保・育成協議会


4 開催日時

平成29年11月11日(土曜日) 9時30分から12時


5 場所

下関市勤労福祉会館(3階研修室)及び下関市唐戸地区(下関市役所周辺の公共建築5施設)

(参加者は下関市勤労福祉会館に集合)


6 参加対象者・定員等

どなたでも参加できます。(特に子どもさん大歓迎です。)

先着50名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

平成29年10月26日(木曜日)までメール又はFAXにて受付(必着)


7 内容

小中学生を対象に、下関市唐戸地区の公共建築を巡り、その特徴等についてクイズ形式で紹介し、公共建築への関心を深め、親しみをもっていただく。


※ 詳細は別添チラシ参照



添付ファイル

「公共建築の日」参加募集チラシ【山口県】.pdf (PDF : 283KB)

公共建築一斉公開チラシ.pdf (PDF : 321KB)

 


お問い合わせ先

建築指導課
Tel:083-933-3843
Fax:083-933-3869
Mail:a18800@pref.yamaguchi.lg.jp