第50回山口県学校保健研究大会の開催について

平成30年 (2018年) 1月 5日

1 目 的

変貌する現代社会に対応し、自ら進んで健康で安全な生活を生涯にわたって保持できるたくましい児童生徒の育成をめざして、当面する学校保健・学校安全に関する諸問題を研究し、その充実・発展を図ります。


2 日 時

平成30年1月11日(木曜日) 午前10時10分~午後4時


3 場 所

山口県庁3階 職員ホール


4 主催者

山口県教育委員会、山口県学校保健連合会


5 内 容

(1) 日 程

9:40~10:10 受付

10:10~11:00 開会式・表彰式

11:00~12:10 特別講演

12:10~13:10 昼食・休憩

13:10~14:15 研究発表①・光市学校保健会・宇部市学校保健連合会

14:15~14:30 休憩

14:30~15:35 研究発表②・美祢市学校保健会・宇部市立藤山小学校

15:35~15:55 研究協議(質疑応答)

15:55~16:00 閉会

(2) 表 彰

山口県学校保健・学校安全表彰、山口県学校保健連合会表彰、

山口県学校環境衛生優良学校表彰、山口県学校保健連合会特別功労表彰

※ 被表彰者・被表彰校は別紙のとおり

(3) 特別講演

演題:「学校におけるくすり教育

~実践例から学ぶ、求められるものと学校薬剤師の関わり方~」

講師: 山口県学校薬剤師会 理事 小林 晃子(おばやし あきこ)

(4) 研究発表

○ ブロック研究の部

光市学校保健会、宇部市学校保健連合会、美祢市学校保健会

○ 学校安全の部

宇部市立藤山小学校


6 参加者

県内学校保健関係者 約200人



添付ファイル

被表彰者・被表彰校一覧.doc (Word : 91KB)

 


お問い合わせ先

教育庁学校安全・体育課
Tel:083-933-4685
Fax:083-922-8737
Mail:a50500@pref.yamaguchi.lg.jp