高等学校での模擬投票の実施について ~山口県知事選挙啓発事業~

平成30年 (2018年) 1月 26日

山口県知事選挙啓発事業の一環として、若年層の投票率向上に向け、選挙の意義や仕組みを学びながら、有権者としての自覚や選挙への関心を持ってもらい、投票行動へとつなげるため、下記のとおり高等学校において模擬投票を実施しますので、お知らせします。


1 日時

平成30年2月2日(金曜日) 11時40分から12時30分


2 場所

萩光塩学院中学校・高等学校 体育館(萩市東田町15)


3 内容

候補者に扮した高校生等が、一つのテーマに関してプレゼンテーションを行い、参加生徒全員が、一番共感できる候補者に投票し、当選者を決めるというもの


4 式次第

(1) 県選挙管理委員会 委員長(田中一郎)挨拶

(2) 萩光塩学院高等学校 校長(中村柔道)挨拶

(3) 模擬投票の概要説明

○ テーマ発表

○ 出演者紹介

 ・ 候補者3名(萩光塩学院高等学校の生徒)

 ・ 応援弁士3名(山口県住みます芸人:山口ふく太郎・ふく子、どさけん)

(4) プレゼンテーション(生徒3名と山口県住みます芸人の3名)

(5) 投票(参加生徒全員:中学1年生~高校3年生の全学年)

(6) 開票・集計 ~ 結果発表

※ 開票・集計の作業中に参加者全員によるフォトセッションを実施

(7) 当選者インタビュー(候補者及び応援弁士)

※ 式終了後、参加された高校生等への取材時間を設ける予定です。


 


お問い合わせ先

選挙管理委員会事務局
Tel:083-933-2300
Mail:a12400@pref.yamaguchi.lg.jp