長門市立仙崎(せんざき)小学校で森林体験学習を実施

平成30年 (2018年) 1月 31日

次代の担い手となる子どもたちを対象に、森林の大切さや、それを支える林業の重要性などを理解してもらうため、長門市の林業研究グループ「長門さとやまの会」が、下記のとおり森林体験学習を行います。

1 日時

平成30年2月7日(水曜日) 午前9時30分から午前11時30分まで


2 場所

長門市立仙崎(せんざき)小学校 (校長:山下(やました)茂生(しげお))長門市仙崎1230番地【別添位置図参照】


3 主催

長門さとやまの会※1、豊田流域林業研究グループ連絡協議会※2


4 後援

長門市、山口県長門農林事務所


5 対象者

長門市立仙崎(せんざき)小学校 4年生(2クラス)40人


6 内 容

椎茸の植菌、伏せ込み作業等


7 問い合わせ先

県下関農林事務所森林部森林づくり推進課(県長門農林事務所兼務)担当:大木(おおぎ)

TEL:083-766-1182  FAX:083-766-1001


8 参考

※ 1 長門さとやまの会(会長:上野(うえの)定(じょう)一(いち))

旧長門市において、林業技術・林業経営知識の習得により森林整備・地域林業の発展に取り組む目的で平成18年度に設立された。会員は11人。

※ 2 豊田流域林業研究グループ連絡協議会(会長:福田(ふくだ)正志(まさし))

森林・林業の活動を行う下関市・長門市の森林所有者等によるグループの連絡組織。



添付ファイル

位置図.pdf (PDF : 45KB)

 


お問い合わせ先

下関農林事務所(長門農林事務所兼務)
Tel:083-766-1182
Fax:083-766-1001
Mail:a17109@pref.yamaguchi.lg.jp