中国・山東省からの教育旅行の受入れについて

平成30年 (2018年) 1月 31日

昨年、友好協定締結35周年を迎えた山東省から、泰安(たいあん)学院付属学校(泰安市)と濰坊(いぼう)高新(こうしん)双語学校(濰坊市)の生徒・児童が来県し、2月5日(月曜日)に下関市立川中中学校の生徒と交流を行います。

県では、外国人観光客誘致の一環として、市町等と連携し、海外からの教育旅行の誘致に取り組んでおり、山東省については、平成19年から行っています。


1 訪問団

山東省中小学生修学旅行団  24名(うち教員2名)

 ・ 山東省泰安学院付属学校 生徒14名

 ・ 山東省濰坊高新双語学校 児童 8名


2 学校交流

(1) 日時 : 平成30年2月5日(月曜日)午後1時30分から午後3時30分

(2) 場所 : 下関市立川中中学校(下関市伊倉新町4丁目6-1)

(3) 内容 : 1年生の体育授業に参加(体育館で卓球を予定)


3 教育旅行行程(予定)

別添ファイルのとおり


4 問い合わせ

取材をされる場合は、あらかじめ下記までお問い合わせください。

山口県国際課 担当:大井(電話083-933-2340)

※ 時間や内容等は状況によって変更する場合があります。



添付ファイル

教育旅行行程(予定).pdf (PDF : 73KB)

 


お問い合わせ先

国際課
Tel:083-933-2340
Mail:a12900@pref.yamaguchi.lg.jp