県内「ジオパーク」の普及・啓発に係るパネル展示について

平成30年 (2018年) 5月 1日

県内「ジオパーク」(Mine秋吉台ジオパーク、萩ジオパーク構想)の普及・啓発を図るため、下記のとおりパネル展示を行いますのでお知らせします。


1 日時

平成30年5月1日(火曜日)から5月25日(金曜日)


2 場所

県庁1階 エントランスホール(パネル展示コーナー)


3 内容

「Mine秋吉台ジオパーク」、「萩ジオパーク構想」を紹介するパネル、パンフレット、のぼり 等


○ Mine秋吉台ジオパーク

平成27年9月、日本ジオパークに認定

 ・ 地域:美祢市(全域)

 ・ テ ー マ:「カルスト台地に息づく地球と生命の歴史~自然と文化の調和を目指して~」

 ・ 主なジオサイト:秋吉台カルスト展望台、秋芳洞、帰水、江原ウバーレと集落、別府弁天池、長登銅山跡、万倉の大岩郷 など


○ 萩ジオパーク構想

平成30年日本ジオパーク認定を目指し申請中

 ・ 申請地域:萩市(全域)、阿武町(全域)及び山口市阿東地域

 ・ テーマ:「維新とマグマの胎動の地」

 ・ 主なジオサイト:長門峡と佐々並カルデラ、須佐湾・高山、笠山とその周辺、龍が通った道(伊良尾山とその溶岩流)など


 


お問い合わせ先

市町課地域企画班
Tel:083-933-2300
Mail:a12400@pref.yamaguchi.lg.jp