やまぐち三世代同居・近居推進協議会 第3回総会の開催について

平成30年 (2018年) 5月 11日

世代間の支え合いによる子育てしやすい環境づくりとして、住宅に関わる事業者及び団体、行政等が連携して、三世代同居・近居を希望する方を支援する取組を展開するために設立された「やまぐち三世代同居・近居推進協議会」の第2回総会を、下記のとおり開催します。

また、本総会の中で、『「やまぐち三世代同居・近居パスポート」新規協賛企業のご紹介』及び『PRビデオ「三世代同居・近居に係る支援制度の活用事例」上映』を行います。なお、「やまぐち三世代同居・近居パスポート」協賛企業は制度開始時(H26.6.1)107社から現在165社に増加しています。

※ 協議会の概要は、【参考Ⅰ】のとおり。



1 日時

平成30年5月17日(木曜日)14時から(1時間程度)


2 場所

山口県庁厚生棟3階 職員ホール


3 出席者

約50名


≪参考:会員等の数(平成30年5月11日現在)≫

● 会員

 ・ 住宅関係事業者(ハウスメーカー、工務店、リフォーム事業者、不動産業者) 138

※ 事業者の参加資格は、【参考Ⅱ】のとおり。

 ・ 行政(県及び19市町) 20

● オブザーバー

 ・ 住宅関係団体 8

※ 団体の名称は、【参考Ⅲ】のとおり。


4 内容

○ 平成29年度取組実績(報告)

 ・ 「やまぐち三世代同居・近居パスポート」新規協賛企業のご紹介

※ 森若峰存(もりわかみねあり)部長からパスポート協賛店ステッカーを贈呈します!

 ・ PRビデオ「三世代同居・近居に係る支援制度の活用事例」上映 他

○ 議事(規約の変更について、平成30年度事業計画について)

○ その他(三世代同居・近居等への支援策について 他)


【参考Ⅰ:協議会の概要】


【参考Ⅱ:事業者の参加資格】

 ・ 三世代同居・近居推進協議会の設立趣旨に賛同し、その活動に協力すること。

 ・ 県内に本店、支店又は営業所を有するハウスメーカー、工務店、リフォーム事業者又は不動産業者であること。

 ・ ハウスメーカー、工務店、リフォーム事業者については建設業の許可を、不動産業者については宅地建物取引業の免許を受けていること。


【参考Ⅲ:オブザーバー団体】

 ・ 山口県プレハブ協会

 ・ (一社)山口県ビルダーズネットワーク

 ・ 西瀬戸ビルダーズサロン

 ・ (一社)山口県住宅建設協会

 ・ (一社)山口県宅地建物取引業協会

 ・ (公社)全日本不動産協会山口県本部

 ・ (独法)都市再生機構

 ・ (独法)住宅金融支援機構


 


お問い合わせ先

住宅課住宅企画班
Tel:083-933-3874
Fax:083-933-3899
Mail:a18900@pref.yamaguchi.lg.jp