山口県自動車産業の構造変化に向けた研究会 第2回から第4回テーマ別研究会の開催について

平成30年 (2018年) 9月 25日

山口県では、電動化や自動運転など、急速に進む自動車産業の技術革新に対応するため、本年度、自動車産業の構造改革に向けた研究会を開催し、県内企業の今後の事業展開や成長戦略の検討に向けた意識啓発や取組の促進を図ることとしています。

本年7月30日に開催した第1回研究会(キックオフセミナー)に続き、第2回以降は軽量化や高機能化、電子化等の個別課題をテーマとした「テーマ別研究会」を以下のとおり開催することとしましたので、お知らせします。


1 第2回から第4回テーマ別研究会の概要

(1) 第2回

日時:10月18日(木曜日)14時00分から17時00分、場所:YIC Studio 2階講堂

テーマ:次世代自動車のパワーソースと部品の行方

内容講師
日産リーフ解体からみる自動車部品の動向(株)日経BP 日経BP総研 中道 理
HV/PHEV/EVのパワーデバイス動向と将来予測名古屋大学大学院 教授 山本 真義
マツダ(株)の考える熱マネジメント技術についてマツダ(株) パワートレイン開発本部 小笠原 徹
マツダ(株) 技術研究所 宮内 俊二

(2) 第3回

日時:11月15日(木曜日)14時00分から17時00分、場所:山口グランドホテル3階「末広」の間

テーマ:次世代安全・情報関連技術、軽量化

内容講師
車載電子システム開発におけるデンソーの取り組み~新たなモビリティ社会の実現に向けて~(株)デンソー エグゼクティブアドバイザー 村山 浩之
マツダ(株)の考える車体開発に係る軽量化・高機能化技術についてマツダ(株)車両開発本部 石田 恭聡
素材開発に関するシーズ発信県内企業2社

(3) 第4回

日時:12月4日(火曜日)13時30分から17時00分、場所:マツダ(株)防府工場西浦地区

テーマ:製造・生産技術、コストダウン対策

内容講師
IoT×AIを活用した生産技術改善(株)スカイディスク 八坂 裕一郎
からくり道場の取組について及びからくり等の工場見学マツダ(株)

2 対象

県内自動車関係事業者、基礎素材メーカー、自動車業界への参入に関心のある事業者、行政関係者、支援関係者等(第2、3回は100名、第4回は50人まで)


3 申込方法

別添案内チラシの「申込・参加意向確認書」をFAXまたはメール等で送付

申込先:株式会社YMFG ZONEプラニング


※ 詳細は、別添案内チラシをご参照ください。



添付ファイル

○別添案内チラシ(第2~4回).pdf (PDF : 2.1MB)

 


お問い合わせ先

産業戦略部
Tel:083-933-2470
Fax:083-933-2569
Mail:a11400@pref.yamaguchi.lg.jp