平成30年度全国体力・運動能力、運動習慣等調査について

平成30年 (2018年) 12月 21日

スポーツ庁が「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」の結果についてとりまとめたところであり、当該調査における山口県の状況について公表する。


1 調査対象


国公私立の小学校第5学年、特別支援学校小学部第5学年 (悉皆調査)


国公私立の中学校第2学年、特別支援学校中学部第2学年 (悉皆調査)


※ スポーツ庁から県教委への提供資料は、公立学校分のみ


2 調査期間

平成30年4月~7月末(学校ごとに期日を設定)


3 本県公立学校の状況

(1) 体格(身長・体重)

身長・体重とも、全国平均と比較して、全ての調査対象で下回っている


(2) 体力調査

「体力合計点」は、全国平均と比較して、全ての調査対象で下回っている

20mシャトルラン(持久力)は、全国平均と比較して、全ての調査対象で上回る


(3) 運動習慣等調査

○ 「1週間の総運動時間」は全国平均に比べ高く、1週間の総運動時間が60分未満の児童・生徒の割合は全国平均に比べ低くなっている

○ オリンピック・パラリンピックへの気持ちについて、「運動に関心が高まってきた」と回答する割合は、全ての調査対象で昨年を上回る


4 課題と今後の取組の方向性

(課題)

○ 「体力合計点」については、全ての調査対象で、全国平均には届いていない

○ 柔軟性向上に一定の成果は見られたものの、柔軟性や投能力等一部の種目が引き続き全国平均を下回っている

○ 全国と同様に、運動習慣の二極化が見られる


(今後の取組の方向性)

○ 体力向上に向けた組織的な取組の推進

○ 指導方法の工夫改善による学校体育の充実

○ 家庭や地域と一体となった取組の推進

○ オリンピック・パラリンピック教育の推進



添付ファイル

平成30年度全国体力・運動能力運動習慣等調査結果について(概要).pdf (PDF : 138KB)

報道配付資料 ①資料 平成30年度全国体力・運動能力、運動習慣等調 (PDF : 1.3MB)

報道配付資料 ②参考資料1.pdf (PDF : 217KB)

報道配付資料 ②参考資料2 .pdf (PDF : 205KB)

 


お問い合わせ先

教育庁学校安全・体育課
Tel:083-933-4690
Fax:083-922-8737
Mail:a50500@pref.yamaguchi.lg.jp