山口県における障害者虐待防止法に基づく通報等の状況について(平成29年度)

平成30年 (2018年) 12月 26日

厚生労働省が実施した平成29年度「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律に基づく対応状況等に関する調査」に関し、県内各市町の集計結果の概要を公表します。


1 県内の障害者虐待の状況

別添「山口県における障害者虐待防止法に基づく通報等の状況(平成29年度)」のとおり


2 県の取組

障害のある方が尊厳を保ち、安心して暮らすことができるよう、下記のとおり、障害者虐待の発生予防や早期発見・早期対応に取り組んでいます。

(1) 「山口県障害者権利擁護センター」の設置

 ・ 虐待に関する相談対応

 ・ 市町職員向け「障害者虐待対応事例集」の作成

 ・ 虐待防止及び必要な支援に関する広報その他の啓発活動 等

(2) 障害者虐待防止・権利擁護研修の実施

 ・ 障害者福祉施設等における障害者虐待の防止と対応研修

 ・ 市町虐待防止センター・市町担当者研修

(3) 連携協力体制の整備

 ・ 専門的助言を得る体制の確保(弁護士、社会福祉士等)



添付ファイル

平成29年度の通報等の状況.pdf (PDF : 174KB)

 


お問い合わせ先

障害者支援課 在宅福祉推進班
Tel:083-933-2764
Fax:083-933-2779
Mail:a14100@pref.yamaguchi.lg.jp