指名停止措置について

平成30年 (2018年) 12月 27日

1 事案の概要

有限会社原屋建設は、平成30年12月10日、周南市大字鹿野上に所在する同社事業場内の焼却設備において、空気取入口及び煙突の先端以外に焼却設備内と外気とが接する状態で、送風機、燃焼ガス温度測定装置及び助燃装置が設けられていない焼却設備を用いて、同社の産業廃棄物である木くず約0.06㎥を焼却した。

このことが、廃棄物の処理及び清掃に関する法律第12条第1項に違反するとして、平成30年12月26日に山口県知事から、産業廃棄物収集運搬業の事業停止命令が出された。


2 指名停止措置業者

商号又は名称  有限会社原屋建設

代表者名  渡辺 明彦

本店所在地  周南市大字鹿野上3268番地の1


3 指名停止措置期間

平成30年12月27日から平成31年1月26日(1か月)


4 指名停止措置

「山口県建設工事等入札参加資格者に係る指名停止等措置要領別表1の26(不正又は不誠実な行為)」に該当する。


 


お問い合わせ先

技術管理課
Tel:083-933-3620
Mail:a18000@pref.yamaguchi.lg.jp