ネギ栽培のトップランナー「グリーンハウス」の産地見学会を開催します。

平成31年 (2019年) 2月 28日

1 趣旨

宇部・美祢地域地産・地消推進協議会は、地元農林水産物の需要拡大を図るため、地産・地消の取組を進めています。

このたび、ASIAGAPを取得し、担い手の確保・育成や県内外への出荷拡大など様々な分野に積極的に取り組むとともに、女性活躍経営体100選に選ばれている「有限会社グリーンハウス」において、産地の取組等への理解と地元農林水産物の販売拡大を図るため、販売協力店青果担当者や流通関係者等を対象として産地見学会を開催します。


2 主催

宇部・美祢地域地産・地消推進協議会


3 日時・場所

 ・ 日時:平成31年3月7日(木曜日)13時30分から15時00分

※ 雨天決行。

※ 13時~13時30分の間に集合してください。

 ・ 場所:有限会社グリーンハウス(山陽小野田市大字西高泊3608)

※ 位置図参照。


4 内容

(1) 開会行事(主催者等のあいさつ)

13時30分~13時40分

(2) 取組紹介「有限会社グリーンハウスのASIAGAPに関する取組等」

13時40分~14時00分

(3) 圃場視察「おのだネギ三昧、チンゲンサイ等」

14時00分~14時50分

(4) 試食会「有限会社グリーンハウス生産物」

14時50分~15時00分

※ 時間は前後する場合があります。


5 参集範囲

県内販売協力店及び流通関係者、JA全農やまぐち、JA山口宇部、山陽小野田市


6 連絡先

山口県美祢農林水産事務所企画振興室 担当  森(もり) (TEL0837-52-1070)


7 参考

○ 宇部・美祢地域地産・地消推進協議会

宇部地域(宇部市・山陽小野田市)及び美祢地域(美祢市)での農林水産物の「地産・地消」の推進に係る各種活動を行うため、行政、生産者団体、流通販売業者等で構成された組織。平成16年5月に設立。

(会長:松永芳明(山口宇部農業協同組合営農経済部長))

○ ASIAGAP

第三者機関(日本GAP協会)の審査により、食の安全や環境保全、生産工程管理、労務管理に取り組んでいることが確認された農場に与えられる認証。

○ 女性活躍経営体100選

女性活躍に向けて先進的な取組を実践している農業経営体。

○ 販売協力店

「やまぐちコーナー」の設置をはじめ、年間を通じた県産農林水産物等の積極的な販売などにより、地産・地消を進める量販店等の店舗。


【位置図】


 


お問い合わせ先

美祢農林水産事務所企画振興室
Tel:0837-52-1070
Fax:0837-52-1689
Mail:a17106@pref.yamaguchi.lg.jp