「錦帯橋世界遺産国際意見交換会」の開催について

平成31年 (2019年) 3月 14日

県では、岩国市及び関係団体等と「錦帯橋世界文化遺産登録推進協議会」を設立し、錦帯橋の世界文化遺産の登録に向け、連携・協働して理解増進・情報発信の取組を推進しています。

このたび、錦帯橋世界文化遺産登録推進協議会では、フランスからイコモス・パネル委員のミシェル・コット氏をお招きし、錦帯橋の顕著な普遍的価値及び世界遺産登録に向けての課題等について、国内外の専門家による「錦帯橋世界遺産国際意見交換会」を開催しますので、お知らせします。



1 日時

平成31年3月27日(水曜日)13時30分~16時


2 場所

岩国国際観光ホテル 4階 錦雲閣 (山口県岩国市岩国1丁目1番7号)


3 出席者

ミシェル・コット氏 (イコモス・パネル委員)

小林一郎氏 (錦帯橋世界文化遺産専門委員会委員長)

岡田保良氏 (日本イコモス国内委員会副委員長)


4 テーマ

錦帯橋の顕著な普遍的価値について

架替(解体修理)について

世界遺産に認定されるための環境整備について


5 傍聴

先着30人 (入場無料、要事前申込み)


6 申込方法

住所、氏名、年齢、電話番号を、Eメール又は電話でお知らせください。


7 申込先

Eメール kintaikyo@city.iwakuni.lg.jp

電話   0827-29-5107 (岩国市錦帯橋課)


 


お問い合わせ先

教育庁 社会教育・文化財課 文化財保護班
Tel:083-933-4666
Fax:083-933-4669
Mail:a50400@pref.yamaguchi.lg.jp