平成30年7月豪雨災害に係る復旧対策の取組状況について

平成31年 (2019年) 3月 25日

1 概要

平成30年7月豪雨により、本県が管理する公共土木施設では、箇所数480箇所、被害額約94億円の被害が発生しました。

このため、県では、被災された地域の皆様が一日も早く安心した生活に戻れるよう、発災直後より道路啓開や河川の浸水対策等、応急工事を実施するとともに、施設の早期復旧に向け、本復 旧工事の早期発注に努めているところです。

このたび、県民の皆様に、これらの復旧対策の取組状況をお知らせするため、県ホームページにおいて公表することとしました。


2 公表内容

(1) 気象の状況(アメダス雨量分布図)

(2) 災害の発生状況(写真)

(3) 災害復旧工事の取組状況

○ 応急対策工事の実施状況(写真)

○ 本復旧工事の実施状況(写真)

○ 工事の進捗状況(裏面参照)


3 公表方法

県のホームページ(公開ページ:山口県/砂防課/災害復旧班)

https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a18500/restoration/201903130001.html


4 公表開始

平成31年3月25日(月曜日)12時から公表開始(毎月更新予定)


 


お問い合わせ先

砂防課災害復旧班
Tel:083-933-3758
Fax:083-933-3769
Mail:a18500@pref.yamaguchi.lg.jp