危険ため池等点検パトロールの実施について

令和元年 (2019年) 5月 9日

1 件名

危険ため池等点検パトロールの実施について


2 目的

ため池決壊等による災害の未然防止を図るため、「山口県地域防災計画で指定されている危険ため池」及び「老朽化が確認されているため池」を対象に、県、市及びため池関係者等により、毎年、梅雨前に点検パトロールを実施しています。

老朽化の状況を把握し、応急措置や恒久対策に向けた対応を図るほか、ため池管理者に 対して適正な管理の指導を行います。


3 日時及び場所

5月15日(水曜日)から5月23日(木曜日)の間、周南農林水産事務所管内の危険ため池等について、点検パトロールを実施します。

※ 取材については、次の日時及び場所にて対応させていただきます。


(1) 令和元年5月16日(木曜日)13時15分から 雨天決行


(2) 蔽田(やぶた)ため池(場所:光市 大字 室積村(むろづみむら))


【ため池諸元】

蔽田(やぶた)ため池 : 堤高=11.3m、堤長=58.0m、貯水量=9,100m3、受益地=2.1ha


4 主催

山口県(周南農林水産事務所農村整備部)、関係市(下松市、光市、周南市)


5 参加者

山口県農林水産部農村整備課、山口県周南農林水産事務所、関係市(下松市、光市、周南市)、ため池管理者、山口県土地改良事業団体連合会、山口県農地・農業用施設災害専門技術者協会(災害ボランティア)


<危険ため池等点検パトロール位置図>


やぶたためいけ位置図


 


お問い合わせ先

周南農林水産事務所
Tel:0834-33-6457
Mail:a17104@pref.yamaguchi.lg.jp