「錦農村後継者クラブ」が保育園児とさつまいもを植え付け!

令和元年 (2019年) 5月 31日

1 趣旨

錦農村後継者クラブでは、例年、農業への理解と地域との交流を深めるため、岩国市美和町内の保育園と連携し、さつまいもの植え付けや掘り取り体験に取り組んでいます。

このたび、保育園児を対象として、さつまいもの植え付け体験を実施します。


2 日時

令和元年6月7日(金曜日)午前10時から午前11時まで

※ 雨天の場合は、6月13日(木曜日)に延期します。


3 場所

岩国市美和町渋前地区のほ場(JA山口県岩国北部営農センター前付近)


4 主催

錦農村後継者クラブ

岩国市立さかうえ保育園(岩国市美和町渋前431-1)


5 内容

(1) 主催者あいさつ

(2) さつまいもの植え付け・栽培方法の説明

(3) 園児のさつまいも植え付け体験

※ 10月中旬頃に掘り取り体験も予定


6 参集者

岩国市立さかうえ保育園児(年長:15人、年中:15人)、錦農村後継者クラブ員、保育園職員、岩国市職員、JA山口県岩国統括本部職員、岩国農林水産事務所職員 等


7 問い合わせ先

山口県岩国農林水産事務所農業部  担当 白井 (TEL 0827-29-1563)

岩国市立さかうえ保育園         担当 沖田 (TEL 0827-96-0335)


8 参考

○ 錦農村後継者クラブ(会長 宮本 勇真、会員9人)

岩国市玖北地域(美和町、美川町、錦町、本郷町)の青年農業者(20~30代)で構成される組織で、昭和38年4月に設立されました。地域の農業振興や会員の経営安定を目的として、農業技術の研修会や地域との交流などを行っています。


○ さつまいもの植え付け、掘り取り体験

錦農村後継者クラブが、岩国市美和町内の保育園と連携し、園児の農業体験を通じて、農業や農作物に対する関心を高めることを目的に平成18年から実施し、今年で14回目。


【 会場位置図 】

ほ場位置図


 


お問い合わせ先

岩国農林水産事務所
Tel:0827-29-1561
Fax:0827-29-1595
Mail:a17101@pref.yamaguchi.lg.jp