保育園児による“やまぐちオリジナルユリ”の花摘み体験を実施します

令和元年 (2019年) 6月 7日

1 件名

保育園児による“やまぐちオリジナルユリ”の花摘み体験を実施します


2 目的

山口県では県オリジナルユリの品種育成と生産振興に取り組んでいます。また、長門市三隅でも球根生産を行っており、球根の肥大を促進するための花摘み作業を行う時期となりました。そこで、オリジナルユリのPRと花に親しみをもってもらうことを目的に地元の保育園児による花摘み体験を実施します。


3 日時

令和元年6月13日(木曜日)午前10時から11時まで

※ 雨天の場合は中止します


4 場所

長門市三隅中村のほ場


5 実施主体

やまぐちオリジナルユリ振興協議会(会長:(はやし)豊秋(とよあき)

やまぐちオリジナルユリ生産者  三隅(みすみ)(まも)(かい) 代表山根(やまね)邦夫(くにお)


6 実施内容

オリジナルユリの紹介および花の摘み取り体験


7 参加者

長門市立三隅保育園の園児と先生(50名程度)


8 問い合わせ先

山口県長門農林水産事務所 農業部  担当:安良田(あらた)(TEL 0837-37-5603)


(参考) 

○ やまぐちオリジナルユリ

山口県が新しく品種育成したユリで、スカシユリとヒメユリをもとに育成した小輪系の「プチシリーズ」11品種が代表的なもの。


○ やまぐちオリジナルユリ振興協議会(会長:(はやし)豊秋(とよあき)

やまぐちオリジナルユリの生産・供給体制の強化及び需要の拡大を図り、もって、花き産業並びに花き文化の発展に資することを目的に、山口県及び花き関係団体等で構成して平成23年に設立。


○ 三隅を守る会

長門市三隅地区で「人が減り子供も少なくなり、地域の力も衰退してきている。そのため、自分たちの力で元気な三隅をつくろう!」を目的に設立。「いこいの森三隅」の再生事業などの地域づくり活動を行っている。メンバーは建築士や土木・製材業、僧侶ら30人で構成。さらに賛助会員が活動を支えている。



添付ファイル

オリジナルユリつみ取り会場.JPG (JPEG : 40KB)

 


お問い合わせ先

長門農林水産事務所
Tel:0837-37-5603
Fax:0837-37-5611
Mail:a17109@pref.yamaguchi.lg.jp