「ぶちエコやまぐち」夏季における重点的節電対策について

令和元年 (2019年) 6月 24日

1 趣旨

県では、省エネ・節電など、地球温暖化防止の取組を更に促進するため、「ぶちエコやまぐち」を合言葉に、CO2削減県民運動に取り組んでいます。

夏季の電力需要は、日中(13時00分から16時00分)に最大となる傾向にあり、特にこの時間帯の節電が重要となることから、ピークカット対策の実施を呼び掛けます。


2 概要

(1) 期間

7月1日(月曜日)から9月30日(月曜日)の平日 正午から17時

(2) 取組内容

【県民・事業者】

ピークカット取組事例(家庭編・オフィス編)を参考にした、無理のない範囲の節電の実践

《取組例》
◇ 冷房の適切な温度設定
◇ 消費電力の大きい電気機器の午前使用の励行
◇ 公共施設(図書館、美術館、公民館) 等でのクールシェア 等

【県庁】

ピークカットメニュー(県庁版)の実践

《メニュー例》
◇ ピークカットの取組に関する庁内放送(毎週月曜日の正午)
◇ 大量コピーの自粛
◇ コピー室に複数あるコピー機の2分の1を電源オフ

(3) 主な呼び掛け方法

 ・ HP( https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a15500/buchieco/buchiecoyamaguch.html

 ・ 地球温暖化対策地域協議会(環境やまぐち推進会議、各市町地球温暖化対策地域協議会)等への周知


 


お問い合わせ先

環境政策課
Tel:083-933-3030
Fax:083-933-3049
Mail:a15500@pref.yamaguchi.lg.jp