周南地域で新規就農・就業を志す農業大学校生らを激励

令和元年 (2019年) 7月 2日

1 目的

周南地域農業改良普及協議会※1 が、周南地域出身の山口県立農業大学校学生14名と、やまぐち就農支援塾担い手養成研修生※2 1名を対象に、激励を行います。あわせて管内3市が新規就農・就業に対する支援策の情報提供をすることにより、新規就農・就業への理解を深め、意欲の醸成を図ります。


2 日時

令和元年7月10日(水曜日) 午後2時から午後3時30分まで

(警報が出る等の悪天候の場合は中止になることがあります。悪天候の場合は、問い合わせ先まで照会をお願いします。)


3 場所

山口県立農業大学校 本館 講堂

(〒747-0004 防府市牟礼318  TEL:0835-38-0510)


4 実施主体

周南地域農業改良普及協議会※1 (会長:下松市経済部次長 鬼武(おにたけ) 輝明(てるあき))


5 内容

(1) あいさつ 14時00分から14時10分

(2) 激励及び記念品贈呈 14時10分から14時30分

(3) 情報交換 14時30分から15時30分


6 参集者

農業大学校学生、担い手養成研修生、下松市、光市、周南市、山口県農業協同組合周南統括本部、山口県農業協同組合南すおう統括本部、農業大学校、周南農林水産事務所 (30人程度)


7 問い合わせ先

山口県周南農林水産事務所農業部 担当:棟(むね)居(すえ) 祐子(ゆうこ) (TEL:0834-33-6456)


《参考》

※ 1 周南地域農業改良普及協議会

周南地域の農業振興及び農業経営の安定と農家生活の向上に資することを目的に設立された協議会。

構成員:下松市、光市、周南市、山口県農業協同組合周南統括本部、山口県農業協同組合南すおう統括本部、周南農林水産事務所


※ 2 やまぐち就農支援塾担い手養成研修生

円滑な就農・就業につながるよう、農業大学校(防府市)や先進農家において実施されている約1~2年間の農業技術研修「やまぐち就農支援塾 担い手養成研修」を受講している研修生。


 


お問い合わせ先

周南農林水産事務所
Tel:0834-33-6456
Mail:a17104@pref.yamaguchi.lg.jp