県立山口博物館「教員のための博物館の日」の開催について
~博物館1日体験研修~

令和元年 (2019年) 8月 14日

社会教育施設としての博物館を体験し、その活用方法について研修することによって、教員としての視野拡大と教育活動の拡充を図ります。

今年度は、昨年度に比べ開催日数を2日から3日に増やし、参加受入人数も増やして実施します。

 ※昨年度の様子(天文展示室にて)

 


1 日 時

第1回  令和元年8月21日(水曜日) 10:00~16:00

第2回  令和元年8月22日(木曜日) 10:00~16:00

第3回  令和元年8月23日(金曜日) 10:00~16:00

※ 各回(3回)とも同じ内容です。いずれかの回に参加します


2 場 所

山口県立山口博物館及び別館


3 主催・共催・後援

主催 山口県立山口博物館

共催 国立科学博物館、公益財団法人日本博物館協会

後援 文部科学省

「教員のための博物館の日」は、学校の先生に「博物館に親しみを持ってもらうこと」、「博物館の学習資源を知ってもらうこと」を目的として全国の博物館が協力しているイベントです。


3 講 師

山田 稔(山口県立山口博物館 学芸専門監 )ほか


4 内 容

① 館内の常設展・特別展だけでなく通常では見学できないバックヤードも見学することで、博物館の活動にふれ、教員としての資質向上を図ります。

② 博物館学校地域連携教育支援事業の一つであり、子どもたちに人気の出前授業のうち、2つの内容を、実際に体験することで、博物館と学校の連携を深めます。

(「ロボットプログラミング教室」、「埴輪づくり」)


5 対 象

県内小・中・高等学校、中等教育学校、総合支援学校の教職員


6 参 加 者

3日間合計115名


7 参 加 費

無料


8 持参物

筆記用具


9 問合わせ先

〒753-0073 山口市春日町8ー2

山口県立山口博物館「教員のための博物館の日」係

TEL:083-922-0294(担当 長冨)


 


お問い合わせ先

山口博物館
Tel:083-922-0294
Mail:a50701@pref.yamaguchi.lg.jp