韓国との国際定期便の運休について

令和元年 (2019年) 8月 13日

山口宇部空港~ソウル仁川空港間の国際定期便について、エアソウル日本路線の調整計画の一環として、2019年冬ダイヤから運休する旨、本日、エアソウルが発表しましたのでお知らせします。


(エアソウルから県に対して連絡があった)運休理由

 ・ 他の日韓路線と比べて、利用率が伸び悩み、路線収支が改善しないため

 ・ 今年に入り、為替レートの変動により日韓路線の予約状況が良くない中で、昨今、日韓関係が急速に予測不可能な状況に陥り、日韓路線の更なる利用率下落や収益悪化が予想されるため


【参考:これまでの運航実績】

 ・ 平成28年11月28日就航

 ・ 週3往復(月・水・土)運航

 ・ 年度別の利用者数、利用率

年度  運航期間           運航数    利用者数 利用率

H28  H28.11.28~H29.3.25  51往復102便  14,684人  73.8 %

H29  H29.10.30~H30.3.24  62往復124便  17,618人  72.9 %

H30  H30.10.29~H31.3.30  66往復132便  16,905人  72.6 %


 


お問い合わせ先

交通政策課
Tel:083-933-2522
Fax:083-933-2527
Mail:a11300@pref.yamaguchi.lg.jp