長門地域地産・地消体感ツアーを開催します!
~元気印!!「長門」を食べよう会~

令和元年 (2019年) 8月 30日

1 目的

長門地域地産・地消推進委員会では、地元農林水産物の需要拡大を図るため、地産・地消の取組を進めています。

このたび、長門産農林水産物に対する理解を深めていただき、地産・地消活動の活性化の一助とするため、長門地域地産・地消応援団員の方を対象に地産・地消体感ツアーを開催します。


2 日時

令和元年9月7日(土曜日)9時30分から14時まで(雨天決行。ただし、荒天時は中止の場合あり)


3 場所

山村別館せせらぎ亭しぇふず【地産・地消メニュー試食の会場】(長門市深川湯本533-1)

※ 産地見学及び加工体験の取材をされる場合は、現地に案内しますので、午前9時30分までに「なす選果場」にお越しください。


4 主催

長門地域地産・地消推進委員会


5 日程及び内容

9時30分 山口県農協長門統括本部「なす選果場」 出発

10時00分 長門ゆずきち産地見学~ほ場見学・収穫体験~

11時00分 長門ゆずきち加工体験等(里山ステーション俵山)~フレッシュジュース作り体験、長門ゆずきちの特性や栽培の歴史紹介等~

12時00分 地産・地消メニューの試食・評価(山村別館せせらぎ亭しぇふず)~長門ゆずきち・白オクラ・長州どり・長州ながと和牛等~

14時00分 山口県農協長門統括本部「なす選果場」 到着・解散


6 参加者

30人程度(長門地域地産・地消応援団員)※参加募集は締め切りました。


7 問い合わせ先

山口県農協長門東部営農センター 担当:竹森(たけもり)(TEL:0837-22-3170)

長門市経済観光部農林課 担当:木下(きのした)(TEL:0837-23-1235)

県長門農林水産事務所企画振興室 担当:向野(むかいの)(TEL:0837-37-5601)


【参考】

(1) 長門ゆずきち

長門ゆずきちは、県オリジナルかんきつで、果汁が多く爽やかな香りとまろやかな酸味が特徴です。いろいろな食材との相性が良く、料理の味をひきたてる調味料になります。県内では長門市、萩市、下関市で産地化され、「やまぐちブランド」に登録されています。

(2) 長門地域地産・地消推進委員会

長門市、山口県農協長門統括本部、深川養鶏農協、県漁協長門統括支店、県西部森林組合、県長門農林水産事務所で組織され、生産者、流通・加工関係者、消費者が協働した「地産・地消」を通じて長門地域産の農林水産物の需要拡大を図るため、平成16年に設置されました。(会長:山口県農協長門統括本部営農経済部長 宗本(むねもと) 雅彦(まさひこ))

(3) 長門地域地産・地消応援団

生産者や加工事業者、消費者等から応募のあった人で構成されており、地元農林水産物の販売協力店(販売協力店、やまぐち食彩店等)などと情報交換することを通じて、新鮮な地元産の農水産物を理解し応援することで、地産・地消を推進することを目的としています。



添付ファイル

なす選果場、山村別館せせらぎ亭しゃふず.JPG (JPEG : 27KB)

 


お問い合わせ先

長門農林水産事務所
Tel:0837-37-5601
Mail:a17109@pref.yamaguchi.lg.jp