「学生消費者リーダー(第2期生)」から提案された啓発手法を
具体化するための検討会を開催します!

令和元年 (2019年) 9月 13日

1 趣旨

若年消費者被害防止対策の充実強化の一環として、今年度開催している「学生消費者リーダー(2期生)育成実施プログラム」の第4日目(9月20日)において、このたび認定したリーダー(2期生)から提案された、若者目線に立った啓発手法を具体化するための検討会を開催します。


2 参加学生(学生消費者リーダー(2期生))

25名(山口大学16名、山口県立大学5名、山口芸術短期大学4名)


3 実施内容(9月20日(金曜日))

時間内容会場
10時00分から12時00分1 提案内容の具体化に向けた協議及び発表
【アドバイザー】消費者教育支援センター 専務理事
          柿野(かきの) 成美(しげみ) 氏
共用第2会議室
13時00分から15時00分2 他グループの意見を取り入れた上での協議及び発表
【アドバイザー】消費者教育支援センター 専務理事
          柿野 成美 氏
共用第2会議室

※ カリキュラムの進行状況により、時間及び内容が変更になる場合があります。


4 リーダーから提案された内容

○ SNS(Twitter)を使った情報発信、親世代への啓発


○ 悪質サイト擬似体験後、正しい情報を入手できるサイト等を紹介し、注意喚起する


○ 三角スタンドを作成し、大学の食堂に置く


○ SNS(インスタグラム)を使った情報発信


○ 訪問販売への対処法(ステッカーやマニュアルの作成)


5 プログラム終了後のリーダーの活動(予定)

 ・ 啓発物の作成、啓発活動の実践等

 ・ 県で実施する消費者啓発講座の講師役

 ・ 啓発ラジオ番組への出演  等


6 問い合わせ先

〒753-8501 山口市滝町1番1号

山口県消費生活センター 消費者教育・相談班

電話番号:083-924-2421 FAX:083-923-3407

E-mail:manaberu@pref.yamaguchi.lg.jp


【取材上の注意事項】

〇取材を希望される方は、事前に上記問い合わせ先へ御連絡をお願いします。

〇会場内での撮影については、参加学生の意向により、配慮をお願いする場合があります。

〇参加者へのインタビューや名前、顔が分かる取材については、必ず本人の了解を取った上で、休憩時間などプログラムを実施していない

時間に行ってください。


 


お問い合わせ先

県民生活課 消費者教育・相談班
Tel:083-924-2421
Fax:083-923-3407
Mail:manaberu@pref.yamaguchi.lg.jp