「ぶちうま!やまぐち」てんこもりフェアを開催します!
~「やまぐちブランドフェア」と「やまぐち木の家フェア」と「ウインナー作り体験」を合同開催!!~

令和元年 (2019年) 9月 13日

1 趣旨

やまぐちの農林水産物需要拡大協議会では、「やまぐちブランド」の更なる認知度向上と販売量の拡大を図るため、県内外の観光客の集客力も高い「道の駅」をPRの場として、関係者と協働しフェアを開催しています。

このたび、道の駅ソレーネ周南において、魅力ある登録商品等をPRするとともに、やまぐち木の家等推進協議会による「やまぐち木の家フェア」と山口県特産畜産物生産加工団体連絡協議会による「ウインナー作り体験」を同時開催します。


2 日時

令和元年9月21日(土曜日)午前10時から午後3時まで


3 場所

道の駅 ソレーネ周南(周南市大字戸田2713番地)


4 実施主体

やまぐちの農林水産物需要拡大協議会(会長:金子 光夫)

やまぐち木の家等推進協議会(会長:吉野 一)

山口県特産畜産物生産加工団体連絡協議会(会長:隅 明憲)


5 内容

◆ ぶちうま!やまぐちブランドフェア

〇「やまぐちブランド」登録商品(周南極こしひかり、長門ゆずきち、豊北梨あきづき、福賀の南水、特撰厚保くり、ゆず巻き、やまぐち特選乾椎茸)の販売 (予定品目)

〇「きじはた」の水槽展示と「きじはたフェア」のPR

〇県産花き(9月のマンスリーフラワーのオリジナルリンドウ等)を使用したフラワーアレンジメント体験 等

◆ やまぐち木の家フェア

〇やまぐち木の家の良さや助成金制度の紹介

〇県産木材を利用した木の家建築を行う工務店の建築事例の紹介

〇木製遊具コーナー

◆ ウインナー作り体験(10時~、13時~の2回;参加者募集済み)

〇県産豚肉を使ったウインナー作り体験

〇豚肉やその加工品に関する基礎学習


6 問い合わせ先

県ぶちうまやまぐち推進課:担当 松村、岡村 (TEL:083-933-3395)


7 参考

(1) やまぐちの農林水産物需要拡大協議会

県産農林水産物やその加工品の流通販売対策を通じた需要拡大を推進するため、生産者団体、流通・食品・外食関係者、消費者団体、観光・物産団体、輸出・6次産業化等支援団体、行政の25団体で構成する組織。


(2) やまぐち木の家等推進協議会

民間分野における県産木材の利用を推進するため、川上から川下までの木材利用の関係者、大学関係者、消費者関係者、行政の32団体で構成する組織


(3) 山口県特産畜産物生産加工団体連絡協議会

特産畜産物の普及啓発を図り、畜産物の需要拡大を推進すること目的とし、県内で畜産物の生産加工等を行う事業者が平成4年に設立。


(4) やまぐちブランドについて

平成25年度から、味や品質に優れ、全国に誇れる県産農林水産物等を「やまぐちブランド」として登録。


(5) ぶちうま!やまぐちブランドフェアについて

「やまぐちブランド」を積極的にPRするため今年度から取り組むフェア。今年度は道の駅を中心に4カ所で開催。

No.会場開催時期
1県漁協萩地方卸売市場/道の駅萩しーまーと7月7日(日曜日)
2道の駅仁保の郷8月24日(土曜日)
3道の駅ソレーネ周南9月21日(土曜日)
4道の駅サザンセトとうわ11月又は12月(予定)


添付ファイル

てんこもりチラシ.pdf (PDF : 674KB)

 


お問い合わせ先

ぶちうまやまぐち推進課
Mail:a16700@pref.yamaguchi.lg.jp