令和元年度 岩国れんこん出荷式の開催について
~ 今年は消費者を招いて盛大に行います ~

令和元年 (2019年) 9月 12日

1 目的

岩国市は、全国有数のれんこんの産地であり、9月下旬から、主な栽培品種である柔らかい「白花種」の出荷が本格的に始まります。

この出荷に合わせて、「岩国れんこん」を県内外に広くPRするため、出荷式を開催します。今回は、岩国地域地産・地消ファンクラブを招待し、れんこん料理の試食等を行います。


2 日時

令和元年9月19日(木曜日)午後4時から4時30分まで


3 場所

岩国市地方卸売市場(岩国市尾津町5丁目11-1)


4 主催

岩国れんこん振興協議会


5 内容

(1) 主催者あいさつ

(2) 来賓あいさつ

(3) 岩国れんこんの箱詰め、トラックへ積み込み

(4) 花束贈呈(生産者代表からトラック運転手へ)

(5) 出荷トラックの見送り

(6) れんこん料理の試食


6 参加者

岩国れんこん生産者、岩国地域地産・地消ファンクラブ、JA山口県岩国統括本部、岩国青果物仲買人組合、岩国市農業委員会、岩国市、山口県岩国農林水産事務所


7 問い合わせ先

(1) JA山口県岩国統括本部指導販売課(担当:佐々木)TEL:0827-28-6318

(2) 岩国市生産流通課(担当:石本・松村) TEL:0827-32-7355

(3) 岩国農林水産事務所農業部(担当:青木) TEL:0827-29-1563


【参考1】「岩国れんこん」

JA山口県岩国統括本部管内では、生産者約200名が約200ha栽培しています。

主要な栽培品種「白花種」は、柔らかいのが特徴で、粘りがあっておいしいと消費者から高い評価を得ています。

地元の岩国市地方卸売市場をはじめとする県内市場や、広島市場を中心に出荷する他、贈答用としての需要も多く、宅配も盛んに行われています。


【参考2】「岩国れんこん振興協議会」

岩国市のれんこん農家、流通・加工関係者、農業協同組合、関係行政機関で構成され、岩国れんこんの生産技術の向上や、販売促進・消費拡大対策に取り組んでいます。


【参考3】岩国地域地産・地消ファンクラブについて

岩国地域の農林水産物を愛用し、応援する消費者の組織です。会員になると、料理講習会や産地見学会などの催しや、地産・地消に関する情報が提供されます。



 


お問い合わせ先

岩国農林水産事務所
Tel:0827-29-1563
Mail:a17101@pref.yamaguchi.lg.jp