第57回技能五輪全国大会及び第39回全国障害者技能競技大会の本県出場選手の決定及び結団式について

令和元年 (2019年) 10月 18日

11月中旬に愛知県で開催される標記大会について、山口県から技能五輪全国大会に17職種27名、全国障害者技能競技大会に7種目7名の参加が決定しました。≪選手名簿は別添のとおり≫

なお、10月26日(土曜日)に開催する「やまぐち産業維新展2019」のステージイベントとして、山口県選手団の結団式を行います。


1 大会の概要

○ 第57回技能五輪全国大会

 ・ 主催 厚生労働省、中央職業能力開発協会、愛知県

 ・ 開催日程 令和元年11月15日(金曜日)から18日(月曜日)

※ 一部職種については、競技を先行して実施。

 ・ 会場 愛知県国際展示場ほか愛知県内8会場

 ・ 実施職種 42職種

 ・ 参加資格 23歳以下(平成8年1月1日以降生まれ)の者

 ・ 参加選手数 1,261名

 ・ 本県選手 17職種27名

 ・ 選考方法 県職業能力開発協会・団体からの推薦、県予選大会での選考他


○ 第39回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)

 ・ 主催 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構、愛知県

 ・ 開催日程 令和元年11月15日(金曜日)から17日(日曜日)

 ・ 会場 愛知県国際展示場

 ・ 実施職種 23種目

 ・ 参加資格 15歳以上(平成31年4月1日現在)の障害のある者

 ・ 参加選手数 386名

 ・ 本県選手 7種目7名

 ・ 選考方法 県大会成績優秀者から選考他


2 結団式について

〇日時 令和元年10月26日(土曜日)10時30分から

※ 「やまぐち産業維新展2019」オープニングセレモニーに引き続き実施

〇会場 キリンビバレッジ周南総合スポーツセンター メインアリーナ(山口市)


(参考)本県からの過去3大会の参加・入賞状況
○技能五輪全国大会H28H29H30
区分山形大会栃木大会沖縄大会
参加者数283331
金賞121
銀賞123
銅賞012
敢闘賞253
合計4109

○全国障害者技能競技大会※H28H29H30
区分山形大会栃木大会沖縄大会
参加者数9109
金賞022
銀賞011
銅賞100
努力賞110
合計243


添付ファイル

技能五輪・全国アビリン選手団名簿.pdf (PDF : 160KB)

 


お問い合わせ先

労働政策課 産業人材育成班
Tel:083-933-3234
Fax:083-933-3229
Mail:a15900@pref.yamaguchi.lg.jp