第37回山口県立農業大学校「農大祭」の開催について
スローガン:『れきしに残そう いのちを繋ぐ わたしたちの農大祭』

令和元年 (2019年) 10月 24日

1 目的

山口県立農業大学校は、学校教育や社会人研修を通じ、次の世代を担う農業者を育てています。

農大祭では、地域の方々や県民に、学生ややまぐち就農支援塾生(社会人研修生)の取組を紹介するとともに、農畜産物の販売、交流イベント等を通じて農業や農大の魅力を発信していきます。


2 主催

第37回農大祭実行委員会、 山口県立農業大学校


3 後援

山口県立農業大学校育友会、山口県農友会、山口県農村青少年クラブ連絡協議会、潮彩市場ほうふ振興事業協同組合、防府市


4 日時

令和元年11月3日(日曜日・祝日) 午前9時30分から午後2時30分まで


5 場所

道の駅「潮彩市場防府」イベント広場周辺(防府市新築地町2-3)


6 主な行事内容

(1) 学修展示

農大生の学修内容や、社会人研修部門の「やまぐち就農支援塾」の紹介などを行います。

(2) 農畜産物の販売

農大で生産された農畜産物(メロン、パプリカ、たまねぎ苗、シクラメン、パンジー、葉ボタン、なし、ぶどう、みかん、牛肉、お米など)や、山口県農友会(農大卒業生)、山口県4Hクラブ、山口県国際農業交流協会、やまぐち大平山麓会、JA山口県青壮年部が生産した農産物等を販売します。


(3) うまいものコーナー

炊き込みご飯、トンチャン鍋、肉うどん、おこわ、おにぎり、ピザ、ミルクパン、ハモの蒲焼き、わたがし、コーヒー、タピオカドリンク、りんごあめ等の軽食を販売します。

(4) 入学・就農相談

農大への入学希望や新たに農業を始めたい方の御相談に応じます。

(5) 体験コーナー

たぬ防キャッチャー、カボチャのランタンづくり、子牛とのふれあい体験や、昔

懐かしい発動機の展示・運転を行います。

(6) 餅まき

午後2時頃から農大産のもち米を使った餅まきを行います。

※ 今年度は、堆肥販売を行いません。


7 問い合せ先

〒747-0004   防府市牟礼318

TEL 0835-38-0510

FAX 0835-38-4115

担当者:農業大学校 副校長 三井 義則


8 場所


 


お問い合わせ先

農林総合技術センター農業担い手支援部
Tel:0835-38-0510
Fax:0835-38-4115
Mail:a17212@pref.yamaguchi.lg.jp