光市立三井(みい)小学校で森林体験学習を実施します!

令和元年 (2019年) 11月 27日

1 目的

次代の担い手となる子どもたちに、ふるさとの森林の大切さやそれを支える林業の役割などへの理解を深めてもらうことを目的として、「森林体験学習」を実施します。


2 日時

令和元年12月5日(木曜日):3年生 9時30分から11時20分(雨天決行)

令和元年12月13日(金曜日):4年生 9時30分から11時20分(雨天決行)


3 場所

光市立三井小学校(体育館)

(光市三井5-9-1 TEL:0833-77-0042)

※ 別添位置図参照


4 対象

光市立三井小学校 (校長:手嶋宏明(てしまひろあき)) 3年生38人,4年生38人


5 主催等

(1) 主催 光市林業研究会(*1)

(2) 共催 山口県周南農林水産事務所


6 内容

森林の話、金づち(3年生)及びのこぎり(4年生)を使った体験学習


7 日程

(1) 9:30~0:00 森林の話、道具の使い方

(2) 10:20~11:20 木工体験学習


8 問い合わせ先

山口県周南農林水産事務所 森林部 森林づくり推進課(担当:池田)

TEL:0834-33-6462  FAX:0834-33-6514


《参考》

* 1 光市林業研究会

林業技術の向上や林業経営の改善、並びに森林資源を活用した地域林業の活性化を目的に、光市の森林所有者を中心に結成された林業研究グループ。

(会長 森戸芳史(もりとよしふみ) 会員数31人)



添付ファイル

位置図.pdf (PDF : 42KB)

 


お問い合わせ先

周南農林水産事務所
Mail:a17104@pref.yamaguchi.lg.jp