水産インフラ輸出構想に係るベトナム・キエンザン省関係者の視察について

令和元年 (2019年) 12月 3日

県が地元産業界と一体となって取り組んでいる「水産インフラ輸出構想※」を推進するため、鮮度管理システムに対するニーズが見込まれるベトナム・キエンザン省の政府関係者等を招へいし、県内の水産関連企業の視察等を実施しますので、お知らせします。


1 日程

令和元年12月9日(月曜日)から同月13日(金曜日)まで


2 参加者

キエンザン省の政府関係者、企業関係者等 12名


3 行程

日時内容
12月9日(月曜日)開会行事、視察(下関市)
12月10日(火曜日)視察(下関市)
12月11日(水曜日)視察(長門市)
12月12日(木曜日)視察(長門市、下関市)
12月13日(金曜日)視察、意見交換、修了式(下関市)

4 取材対応

以下について、取材可能です。

取材を希望される場合は、別添「キエンザン省関係者視察 取材申込書」に必要事項を記入して、令和元年12月5日(木曜日)午後5時までに、FAX(083-933-2469)にて送付してください。

月日時間場所内容
12月9日(月曜日)午前10時から午前11時30分までプラザホテル下関(下関市岬之町11-10)開講式、視察概要説明
12月9日(月曜日)午後1時30分から午後4時30分まで山口県下関水産振興局(下関市大和町1-16-1)施設概要説明、施設見学

※ 水産インフラ輸出構想:平成28年10月に策定した構想。漁獲、加工など一連の水産関連企業の立地がある本県の強みを活かし、漁獲から流通に至る一連の鮮度管理システムの導入に高いニーズがあるベトナム等アセアン地域に対して、パッケージでインフラ輸出を行い、関連企業の業績拡大を通じた県経済の活性化を図るもの。



添付ファイル

キエンザン省関係者視察取材申込書.doc (Word : 33KB)

下関漁港地方卸売市場荷さばき所入場許可申告書【下関水産振興局のみ】. (Word : 40KB)

 


お問い合わせ先

産業戦略部
Tel:083-933-2470
Fax:083-933-2469
Mail:a11400@pref.yamaguchi.lg.jp