周南市立櫛浜(くしがはま)小学校における「森林体験学習」の実施について

令和元年 (2019年) 12月 6日

1 目的

次代の担い手となる子どもたちに、ふるさとの森林の大切さやそれを支える林業の役割などへの理解を深めてもらうことを目的として、「森林体験学習」を実施します。


2 日時

令和元年12月12日(木曜日) 9時30分から11時20分まで

※ 雨天時は令和元年12月19日(木曜日)に延期


3 場所

周南市立櫛浜小学校 (周南市大字栗屋860)

※ 位置図参照


4 対象

周南市立櫛浜小学校(校長:河村(かわむら)康男(やすお)) 5年生 62人

TEL 0834-25-0042


5 実施主体

(1) 主催 徳山グリーンサークル ※1

(2) 共催 山口県周南農林水産事務所


6 内容

(1) 森林の役割、椎茸栽培について

 ・ 森林の役割や原木椎茸の栽培方法について学びます。

(2) 丸太切り体験

 ・ 児童たちがノコギリを使って、丸太切りを体験します。

 ・ 6種類の樹種の木片を使って、木の比重の違いを実験します。

(3) 椎茸の駒打ち体験

 ・ クヌギにシイタケの(たね)(ごま)※2を打ちます。

 ・ 種駒を打ったクヌギは、校庭の樹木の木陰に運び、育成します。


7 問い合わせ先

山口県周南農林水産事務所 森林部 森林づくり推進課(担当:岡﨑)

TEL:0834-33-6462  FAX:0834-33-6514


《参考》

※ 1 徳山グリーンサークル

林業及び椎茸栽培技術の向上に努め、地域社会に貢献することを目的として、周南市内の森林所有者を中心に結成された林業研究グループ。 (会長 松原(まつばら)近志(ちかし) 会員数14人)

※ 2 種駒(たねごま)

椎茸の菌糸を培養させた円筒形の木片。



 


お問い合わせ先

周南農林水産事務所
Tel:0834-33-6462
Fax:0834-33-6514
Mail:a17104@pref.yamaguchi.lg.jp