「無料低額宿泊所の設備及び運営に関する基準を定める条例(仮称)」骨子案に対するパブリックコメント(県民意見の募集)の実施について

令和元年 (2019年) 12月 6日

1 趣旨

社会福祉法の改正に伴い、第2種社会福祉事業である無料低額宿泊所に対する規制が強化されるため、無料低額宿泊所の設備及び運営に関する基準を条例で定めることとされました。

つきましては、「無料低額宿泊所の設備及び運営に関する基準を定める条例(仮称)」骨子案を公表し、広く県民の皆様からのご意見を募集します。


2 公表する資料

(1) 「無料低額宿泊所の設備及び運営に関する基準を定める条例(仮称)」骨子案の概要

(2) 「無料低額宿泊所の設備及び運営に関する基準を定める条例(仮称)」骨子案

(3) 国の基準に対する県基準案

(4) 関連資料

 ・ 生活困窮者等の自立を促進するための生活困窮者自立支援法等の一部を改正する法律(平成30年法律第44号)

 ・ 無料低額宿泊所の設備及び運営に関する基準(令和元年厚生労働省令第34号)


3 資料の閲覧方法

(1) 県庁ホームページ

https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a11000/pub-comment/(広報広聴課)

(2) 文書閲覧

県庁情報公開センター、各地方県民相談室及び山口地方県民相談室防府市駐在、県庁健康福祉部厚政課、各健康福祉センター


4 意見の募集期間

令和元年12月9日(月曜日)から令和2年1月8日(水曜日)まで  必着


5 意見の提出先、提出方法及び提出様式

(1) 提出先 〒753-8501 山口市滝町1-1

山口県健康福祉部厚政課地域保健福祉班

電話 083-933-2724

(2) 提出方法(次のいずれの方法でもかまいません。)

 ・ 郵送

 ・ FAX   083-933-2739

 ・ 電子メール muryouteigaku@pref.yamaguchi.lg.jp

電子メールによるご意見に対しては、受信確認のメールを送信しますので、受信確認メールが届かない場合は、当課までお知らせください。

(3) 提出様式

様式は任意ですが、住所、氏名、電話番号は必ず記載してください。

ご意見の内容以外は公表しません。


6 その他

提出いただいたご意見は、十分に検討し、これに対する県の考え方とともに、それを踏まえて決定した内容を公表します。

なお、個々のご意見に対して、直接回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。(中核市である下関市については、別に条例を制定予定です。)



添付ファイル

無料低額宿泊所の設備及び運営に関する基準を定める条例骨子案の概要.pdf (PDF : 151KB)

無料低額宿泊所の設備及び運営に関する基準を定める条例骨子案.pdf (PDF : 477KB)

国基準に対する県基準案.pdf (PDF : 201KB)

生活困窮者等の自立を促進するための生活困窮者自立支援法等の一部を改 (PDF : 712KB)

 


お問い合わせ先

厚政課地域保健福祉班
Tel:083-933-2724
Fax:083-933-2739
Mail:a13200@pref.yamaguchi.lg.jp