県庁職員食堂におけるエシカルメニューの販売及びオープニングイベントの開催について

令和元年 (2019年) 12月 6日

1 趣旨

県民等に広く「エシカル消費※1」を知ってもらうため、県庁職員食堂において、山口県立大学公認サークル「YPU TFT※2 Project」及び一般財団法人学校福祉協会(職員食堂受託者)との協働により、エシカルメニューの販売を行います。

なお、販売初日に、食堂内において、知事出席のもとでオープニングイベントを開催します。

※ 1 エシカル消費とは

「倫理的消費」ともいい、フェアトレード商品やエコ商品、リサイクル製品、被災地産品など、人や社会、地球環境に配慮して作られたものを積極的に購入又は消費すること。

※ 2 TFTとは

TABLE FOR TWO(2人のための食卓)。食料過多の先進国と飢餓や栄養不足で苦しむ途上国との食の不均衡をなくそうと、対象メニュー1食の購入につき1食分の寄附を途上国に行う取組


2 販売の概要

(1) 期間 令和元年12月16日(月曜日)から20日(金曜日) 11時30分から14時00分

(2) 場所 山口県庁職員食堂(山口市滝町1-1 山口県庁厚生棟2階)

(3) 数量 限定50食/日

(4) 価格 700円/食

(5) メニューの内容

〇山口県立大学公認サークル「YPU TFT Project」が考案

〇ヘルシー、国際色豊か、地産・地消といったエシカルな要素が含まれた定食(詳細は別添参照)


3 オープニングイベントの概要

(1) 日時 令和元年12月16日(月曜日) 11時30分から12時00分

(2) 場所 山口県庁職員食堂

(3) 主催 山口県

(4) 参加者 知事、県立大准教授・学生、消費者団体(約30名)

(5) 式次第

〇知事あいさつ

〇県立大の取組やメニューの紹介(県立大准教授・学生)

〇試食(知事を含め参加者全員)

(6) その他

〇報道機関として試食を希望される場合は、12月11日(水曜日)までに以下の問い合わせ先あて御連絡下さい。(1社1名のみ対応可)

〇参加者への取材は、試食中又は試食後にお願いします。


4 問い合わせ先

〒753-8501 山口市滝町1番1号

山口県環境生活部県民生活課消費生活センター 消費者政策班

電話番号:083-933-2608



添付ファイル

エシカルメニュー.pdf (PDF : 224KB)

 


お問い合わせ先

県民生活課
Tel:083-933-2608
Mail:a12100@pref.yamaguchi.lg.jp