集落営農法人連合体「光(ひかり)・熊北(ゆうほく)」設立に係る協定書調印式を開催します。

令和2年 (2020年) 1月 20日

1 目的

光市の(同)光緑匠(ひかりりょくしょう)と周南市の(農)下郷農業構造改善組合(しもごうのうぎょうこうぞうかいぜんくみあい)、(農)ファームつるの里は、各法人の経営体質の強化を図り、地域農業の持続的な発展を目指すため協議を進め、この度、集落営農法人連合体「光(ひかり)・熊北(ゆうほく)」の設立に係る協定書調印式を関係機関の出席のもと開催します。


2 日時

令和2年1月29日(水曜日) 午前10時から午前11時まで


3 場所

「光市周防多目的集会所」 光市大字小周防2997番地1【位置図参照】


4 実施主体

光・熊毛地域集落営農法人連合体設立準備会


5 内容

(1) 集落営農法人連合体「光・熊北」の紹介

(2) 協定書の調印

(3) 決意表明((同)光緑匠、(農)下郷農業構造改善組合、(農)ファームつるの里)

(4) 関係機関からの激励

(5) 記念撮影


6 出席者

(同)光緑匠、(農)下郷農業構造改善組合、(農)ファームつるの里

光市、周南市、JA山口県周南統括本部、山口県周南農林水産事務所


7 問い合わせ先

山口県周南農林水産事務所農業部 担当:高津修治 TEL:0834(33)6453


参考

〇集落営農法人連合体

個別の集落営農法人等の活動を活かしながら、雇用の創出や所得の拡大を図るため、複数の法人等が連携して、共同事業に取組む組織。「光・熊北」は、県内では11番目の集落営農法人連合体となります。


〇光・熊北の構成法人

所在地      法人名   経営面積(ha)

光市立野   (同)光緑匠         17

周南市小松原 (農)下郷農業構造改善組合  33

周南市八代  (農)ファームつるの里    44


〇(同):合同会社の略語、(農):農事組合法人の略語



添付ファイル

会場位置図.pdf (PDF : 73KB)

 


お問い合わせ先

周南農林水産事務所
Tel:0***********
Fax:0834-33-6514
Mail:a17104@pref.yamaguchi.lg.jp